くちびるに歌を

投稿日:1月 24, 2019 更新日:

映画/邦画『くちびるに歌を』の「あらすじ」「動画を無料視聴する方法」をご紹介していきます!

↓『くちびるに歌を』の動画を今すぐ無料で見たい方はこちらをクリック↓

映画/邦画『くちびるに歌を』を見る邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

くちびるに歌をを無料で視聴する!

映画/邦画『くちびるに歌を』とは?(あらすじ・見どころ)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『くちびるに歌を』の作品概要邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

まずは、『くちびるに歌を』とはどんな作品なのか?、作品の概要をご紹介します。

あらすじ

五島列島の雄大な自然を背景に、15歳の少年少女たちの美しいハーモニーが広がる感動作

■見どころ
アンジェラ・アキの楽曲をモチーフにした中田永一のベストセラー小説を映画化。
主演を務めた新垣結衣が笑顔を封印し、心に傷を負った元ピアニストの音楽代理教師を好演!

■ストーリー
故郷である五島列島の中学校で、音楽の代理教師を務めることになった柏木。
美人でしかも東京でピアニストをしていたという彼女の出現に生徒たちは色めき立つが、女子生徒だけだった合唱部に男子の入部を認め、以前から合唱部にいた女子たちから猛反発される。

U-NEXTキャンペーン『くちびるに歌を』を無料で見る!>>邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画/邦画『くちびるに歌を』の特別動画(特典映像)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『くちびるに歌を』の特別動画(特典映像)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

ここからは、映画/邦画『くちびるに歌を』の特別動画(特典映像)をご紹介します。

[動画]【新垣結衣】映画「くちびるに歌を」舞台挨拶に登壇(浜村淳)

[くちびるに歌を 動画]Yui Aragaki piano practice

女性解説
解説
『くちびるに歌を』の
「テレビ放送を見逃してしまった!」
「フル動画をできるだけ安く見たい!」

…そんなあなたは必見♪

U-NEXTのキャンペーンを使えば動画を無料視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『くちびるに歌を』をおトクに見る♪

映画/邦画『くちびるに歌を』の作品紹介(キャスト・視聴率・OST・DVD情報)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『くちびるに歌を』の作品紹介(キャスト・スタッフ・視聴率・相関図・OST・DVD情報)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

ここからは、『くちびるに歌を』について、より詳しく作品紹介をしていきます。

映画/邦画『くちびるに歌を』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)

映画/邦画『くちびるに歌を』のキャスト(出演者)やスタッフをご紹介します。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『くちびるに歌を』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

キャスト
(出演者)
新垣結衣(役:柏木ユリ):プロのピアニストで、臨時職員に採用され音楽講師。
木村文乃(役:松山ハルコ):主人公ユリの親友、音楽教師産休で1年間休む。
桐谷健太(役:塚本哲男):ユリに思いを寄せる同僚の体育教師。
恒松祐里(役:仲村ナズナ):小学校5年次に父親が愛人と共に蒸発、その後、母がガンで死去したため、男性に対して恨みを持っている。
下田翔大(役:桑原サトル):中学校の男子生徒の中でも背が低く、地味で目立たない存在。
葵わかな(役:関谷チナツ):噂好きで落ち着きのない女の子。
柴田杏花(役:辻エリ):合唱部部長。銀縁眼鏡をかけ、真面目な優等生。
佐野勇斗(役:向井ケイスケ):交友関係は広く、学年中の生徒に顔が利く。
室井響(役:三田村リク):柔道部と合唱部を掛け持ちしている。真面目で優しいしっかり者。
山口まゆ(役:長谷川コトミ):合唱部ではソプラノのパートを担当。誰に対しても優しい美少女。
眞島秀和(役:仲村祐樹):仲村ナズナの父親
石田ひかり(役:仲村静流):仲村ナズナの母親
角替和枝(役:仲村キヨ):仲村ナズナのお婆ちゃん
井川比佐志(役:仲村利男):仲村ナズナのお爺ちゃん
渡辺大知(役:桑原アキオ):桑原サトルの兄
木村多江(役:桑原照子):桑原サトルの母親
小木茂光(役:桑原幸一):桑原サトルの父親
TKO木本(役:松山ハルコの夫):松山ハルコの夫
野間口徹(役:コンクールの司会者):コンクールの司会者
スタッフ 監督:三木孝浩
原作:中田永一『くちびるに歌を』
脚本:持地佑季子、登米裕一
撮影:中山光一
照明:松本憲人
録音:矢野正人
美術:花谷秀文
装飾:西尾共未
編集:伊藤潤一
音楽:松谷卓
主題歌:アンジェラ・アキ「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」(EPICレコードジャパン)
スクリプター:古保美友紀
VFXスーパーバイザー:鎌田康介
音響効果:岡瀬晶彦
スタイリスト:望月恵
ヘアメイク:内城千栄子
制作担当:松村隆司
助監督:清水勇気
協力:長崎県フィルムコミッション(JFC)、五島市、新上五島町、長崎県教育委員会、長崎市教育委員会、五島市教育委員会、日本自閉症協会
特別協力:九州商船、キャンパス、ソラシドエア
後援:全日本合唱連盟
制作プロダクション・配給:アスミック・エース
製作:「くちびるに歌を」製作委員会(アスミック・エース、ポニーキャニオン、小学館、電通、レプロエンタテインメント、巖本金属、GYAO、KDDI)

映画/邦画『くちびるに歌を』の相関図

映画/邦画『くちびるに歌を』の人間関係をまとめた相関図です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『くちびるに歌を』の登場人物の人間関係・相関図・チャート邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画/邦画『くちびるに歌を』の平均視聴率・最高視聴率

映画/邦画『くちびるに歌を』の視聴率を調べました。

平均視聴率 -%
最高視聴率 -%

映画/邦画『くちびるに歌を』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)

映画/邦画『くちびるに歌を』のOST(オリジナルサウンドトラック)の情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『くちびるに歌を』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

[くちびるに歌を OST]ディスク

曲順 タイトル
1 拝啓 15年後の自分へ ~プロローグ
2 朝の通学路
3 マイバラード 中五島中学合唱部による女声二部合唱
4 オンボロ車
5 おまえらなんばしよっとか!
6 ショパン スケルツォ第2番 変ロ短調 演奏/柏木ユリ
7 文句ある?
8 増えとる
9 奇跡の場所
10 ちぐはぐな三人
11 ありがとうっていうとよ
12 帰り道
13 密かな特訓
14 15歳の自分と大人の自分
15 消せない過去
16 ぼくが生まれてきた意味
17 裏切り
18 ベートーヴェン ピアノソナタ第8番 悲愴 第2楽章 演奏/柏木ユリ
19 想いを一つに
20 私は逃げない
21 COSMOS 国分寺第三中学校合唱部による女声二部合唱
22 手紙 ~拝啓 十五の君へ~ 中五島中学校合唱部による混声三部合唱
23 三年間の微笑み
24 二人の記憶
25 マイバラード 全員合唱
26 拝啓 15歳のみんなへ ~エピローグ

くちびるに歌をOST1 マイバラード 中五島中学合唱部による女声二部合唱

くちびるに歌をOST2 ショパン スケルツォ第2番 変ロ短調 演奏/柏木ユリ

くちびるに歌をOST3 ベートーヴェン ピアノソナタ第8番 悲愴 第2楽章 演奏/柏木ユリ

くちびるに歌をOST4 手紙 ~拝啓 十五の君へ~ 中五島中学校合唱部による混声三部合唱

映画/邦画『くちびるに歌を』のDVD&ブルーレイ発売情報

映画/邦画『くちびるに歌を』のDVD・ブルーレイ発売情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『くちびるに歌を』のDVD&ブルーレイ発売情報邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

[くちびるに歌を DVD/ブルーレイ]BD-BOX(愛蔵版)

価格(税込):7,236円
発売日:2015年9月2日
収録内容:本編ディスク (Blu-ray)、特典ディスク (DVD)
特典内容:アウターケース仕様
<封入特典>
ブックレット(オールカラー24P)
<音声特典>
オーディオ・コメンタリー
<映像特典>
本編ディスク:予告編集
特典ディスク:Making of くちびるに歌を、撮影日誌、イベント映像集、未公開シーン、くちびるに歌を 合唱部全国キャンペーン、中五島中学校 全国学生合唱コンクール映像、アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」ミュージックビデオ 映画ver.、Lips! from 映画『くちびるに歌を』
アイテム名:ブルーレイ
形式:ブルーレイディスク
収録時間:02:12:00
字幕:日本語・聴覚障害者用字幕
音声:1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/日本語2:DTS-HD Master Audio/ステレオ/日本語3:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語/(音声解説)4:ドルビーデジ
色彩:カラー
映像方式:16:9/LB
面層:2枚組
メーカー:ポニーキャニオン
商品番号:PCXE50547
制作年(発売年):2014
制作国:日本

[くちびるに歌を DVD/ブルーレイ]BD-BOX

価格(税込):5,076円
発売日:2015年9月2日
特典内容:
<音声特典>
オーディオ・コメンタリー
<映像特典>
予告編集
アイテム名:ブルーレイ
形式:ブルーレイディスク
収録時間:02:12:00
字幕:日本語・聴覚障害者用字幕
音声:1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/日本語2:DTS-HD Master Audio/ステレオ/日本語3:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語/(音声解説)4:ドルビーデジ
色彩:カラー
映像方式:16:9/LB
面層:2層(50GB)
メーカー:ポニーキャニオン
商品番号:PCXE50548
制作年(発売年):2014
制作国:日本

[くちびるに歌を DVD/ブルーレイ]DVD-BOX(愛蔵版)

価格(税込):6,264円
発売日:2015年9月2日
収録内容:本編ディスク、特典ディスク
特典内容:アウターケース仕様
<封入特典>
ブックレット(オールカラー24P)
<音声特典>
オーディオ・コメンタリー
<映像特典>
本編ディスク:予告編集
特典ディスク:Making of くちびるに歌を、撮影日誌、イベント映像集、未公開シーン、くちびるに歌を 合唱部全国キャンペーン、中五島中学校 全国学生合唱コンクール映像、アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」ミュージックビデオ 映画ver.、Lips! from 映画『くちびるに歌を』
イテム名:DVD
収録時間:02:12:00
字幕:日本語・聴覚障害者用字幕
音声:1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語3:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語/(音声解説)4:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語/(視覚障がい者用音声
リージョンコード:2
色彩:カラー
映像方式:16:9/LB
面層:2枚組
メーカー:ポニーキャニオン
商品番号:PCBE54899
制作年(発売年):2014
制作国:日本

[くちびるに歌を DVD/ブルーレイ]DVD-BOX

価格(税込):4,104円
発売日:2015年9月2日
特典内容:
<音声特典>
オーディオ・コメンタリー
<映像特典>
予告編集
アイテム名:DVD
収録時間:02:12:00
字幕:日本語・聴覚障害者用字幕
音声:1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語3:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語/(音声解説)4:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語/(視覚障がい者用音声
リージョンコード:2
色彩:カラー
映像方式:16:9/LB
面層:片面2層
メーカー:ポニーキャニオン
商品番号:PCBE54900
制作年(発売年):2014
制作国:日本

『くちびるに歌を』を見たい!と思っても、
DVD/ブルーレイはちょっと高い…(^_^;)

でもNEXTのキャンペーンなら『くちびるに歌を』を全話無料で視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『くちびるに歌を』をおトクに見るチャンス♪

映画/邦画『くちびるに歌を』の口コミ(感想レビュー・ネタバレ注意)

映画/邦画『くちびるに歌を』のネタバレ感想・レビュー・口コミ・クチコミ・評判)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画/邦画『くちびるに歌を』の口コミ(感想レビュー※ネタバレを含むため注意)

ここでは、『くちびるに歌を』を見た人の口コミ(感想レビュー※ネタバレを含むため注意)をご紹介します。

みんなが「苦しい中で今を生きている」

痛々しくも温かい。
子供達が光っている。
輝く風景の中で伸び伸びと育っているかのように見える子供達が実は様々な事を抱えているという事が胸をうつ。中でも自閉症の兄を持つ桑原のストーリーが胸に来る。課題の手紙。15歳の彼は彼なりに自分の存在意義を考え、それ以上は求めないという思いに涙した。それを知った上で「わかってる」と一言だけ彼に言う新垣結衣演じる先生の素直になれないキャラクターもここで際立つ。先生のピアノが弾けないというメインのストーリーを完全に食った。
風景が素晴らしい。長崎の五島列島の美しさに癒された。悩みを抱えた登場人物たちと海と夕日。とても典型的だがはやり美しい。頑張る合唱部と海と青空。本当に清々しい。映画を見てロケ地に行ってみたいと久しぶりに思った。
最初、新垣結衣演じる先生のキャラクターがぶっきらぼうでツンケンしてて気に入らなかった。自然体で演じている生徒に対して、「漫画か!?」と思うぐらいに極端なキャラクター設定なので、どうしても浮いてしまうし感情移入がしづらい。見ているうちに慣れてきたが、んー、やっぱり主役は生徒だな。でも新垣結衣は風景と相まってとても美しく映っていた。
そしてそして、自閉症の兄アキオを演じた渡辺大知。彼には本当に賞賛を送りたい。きっとさじ加減の問題はあっただろうが、存在に説得力があった。彼がリアルだからこそ、そのストーリーに重みが出て、両親役の木村多江や小木茂光により感動させられた。本当にすばらしい。
ラストもよかった。中村ナズナが弾くピアノに応えるアキオ。劇中ずっと母を思い生まれた事に罪悪感も感じていたナズナには「母が降りてきた」と思ったであろう感動の瞬間だった。生まれていけない人間なんていないとナズナのストーリーに結論が出た瞬間でもある。
しかしアンジェラアキの「手紙」は本当に胸を打つ。15年前の自分に今を見せたらがっかりさせてしまうだろう。当時の自分を見ても心が苦しくなる。いつの時代も「苦しい中で今を生きている」からだ。悩みの先にはまた悩み。でも希望の先にはまた希望。そんな事を考えながら、胸を締め付けられながら作品を見ていた。
この作品が日本アカデミー賞に絡んでない事が不思議に思えた。それぐらいみんなに見て欲しい映画。みんなが、いつの時代も一生懸命に生きている。

静かな気持ちで何度でも見られる安心感

Amazon prime で見てはまり,何度も何度も繰り返し見ています.
気持ちが凹んだときに静かに安心して見られる映画です.
物語:
音楽・合唱・青春ネタが好きな方にお勧めです.
泣かせるストーリーなのでそちらが好きな方にもお勧め.
どんでん返しとか意外性とかクライマックスで大盛り上がりとかそういうのはないのでそれを期待する方にはお勧めしません.
配役:
新垣結衣さん好きにはお勧めですが,コメディや笑顔のみが好きな方にはお勧めできません.私は新垣さんの内面が見られたような錯覚?に陥ってよかったです.個人的には逃げ恥とかよりも好きです.
生徒の配役もよかった.特にソプラノの男子.Youtube とかに流れているメイキングやキャンペーンの映像を見てキャストの団結も伝わってきました.
完全に個人的な意見ですが桐谷健太さんはちょっとCMのイメージがつきすぎてて損してるなと思いました.
朝ドラの葵わかなちゃんもはつらつとした演技を見せています.
自閉症の男の子の演技も効果的でした.
演出:
私には物語の内容にあった比較的静かな演出で好感が持てました.
泣かせる演出もそれほどきつくなくてよかったです(それでも何回見ても泣きますが).
いろいろな伏線(携帯電話のメッセージ・船の汽笛の意味)がきれいにつながるのは心地よいです.
映像:
五島列島すべてが美しいです.教会の映像も美しい.
行ってみたくなりました.
音楽:
合唱を軸に随所にすてきな音楽が流れます.
「手紙」も素敵ですが,私は「マイバラード」の使われ方がよかったです.
音楽はキミスイも担当している方で,感じが似てますね.
抑え気味ながら効果的に構成されていると思いました.
その他:
レビューを見ていると映画は本当に人それぞれ好みが違うなと感じました.

美しい映像

脚本も歌(合唱)も、俳優さんも素晴らしいですが、五島の圧倒的な美しさとそれを120%生かすカメラ(映像)が心にしみわたります。
この映像をみるだけでも価値があると言っても過言ではありません。仲村ナズナの校舎屋上のシーンのようなところだけでなく、合唱の舞台でピアノの屋根に映ったみんなの顔がピアノに向かうところなどは、撮影を担当した中山光一さんの素晴らしさがよく出ていました。
また五島列島に行きたいものです。

良い話

とても良い話でした。
ユリの車があんなにボロボロな理由だけが謎のままですが笑
いいなあ、私ももう一回中学生やりたいなあ。
弟の 兄に対する想い、あんな風に思える少年はなかなかいない。
"苦しい中でいまを生きている"

ガッキー目当てで…

予備知識なしで観たけど思いのほか感動した。
五島列島の風景の中で、色々悩みながらも懸命に頑張る中学生に心奪われ。
いくつかの伏線を回収していくラストに号泣してしまいます。

心が温かくなる映画

それぞれが心に抱える悩みを丁寧に描き出してくれてます。
中学生の頃過ごした日々が思い出され、悩み苦しんでいたけれど、今となっては懐かしい思い出になった事。
一人で孤立していたように思っていたけど、実は周りの人たちに支えられていた事。
合唱を通じ一つに纏まり、また歌われた歌に勇気づけられ、見る者の心を温かくしてくれる映画でした。
アンジェラ・アキの「手紙~拝啓 十五の君へ~」、本当に良い歌ですね。
自閉症の兄を持った弟が書いた手紙が、とても心に響きました。
家族に障がい者がいると、どうしても暗い話になってしまうけれど、とても心が温まる話だと思います。
エンディングへの持っていき方も、上手かったですね。
合唱コンクール会場ならではの感動シーンで、思わず涙があふれてしまいました。
良い映画をありがとう!

音楽が心に響く、心あたたまる感動作

中田永一さんの原作を既に読んでいましたが、五島列島のすばらしい自然と海の情景のなか、出演者の皆さんの熱演に心を奪われ、予想以上に感動しました。
妊娠休暇中の教師を演じた木村文乃さんの表情や長崎弁のセリフが心地よく、また、熱血教師役の桐谷健太ははまり役だなあと思いました。
主演の新垣結衣さんは、ピアノ初体験だったにもかかわらず、撮影前から猛練習をされ劇中でも実際に演奏をされているそうです。さすがはプロの俳優さんだなあと思いました。
合唱部の生徒役の皆さんも生き生きと輝いていて、とてもよかったです。
最後のシーンでは自然と胸が熱くなり、涙があふれ出てきました。
心が温まるすてきな映画作品を観ることができて、幸せな気持ちになりました。

甘酸っぱい青春の香り

中学生の純粋な年齢とこれから大人になっていくちょっとした挫折感など、少しずつ色々考えさせられる映画でした。見終わった後、甘酸っぱい青春の香りが素敵な歌とともに運ばれてきた、そんな余韻に浸れる映画でした。

泣きます

なんども泣きました。
分かり易く泣かそうとする映画ですが涙が止まりませんでした。思かうつぼです。
映画館では恥ずかしくて、出て行こうかともおもいました。久しぶりにDVDでみても泣いちゃいました。
15の頃、今生きてるのが不思議なくらい、絶望感Maxだったからかもしれないですが

感動しましたー!

とてもいい映画でした。
途中何度も涙ぐんでしまいました(自宅で見ていてよかったw)。
兄弟愛も見ていてとても微笑ましく、最後の大合唱の場面ではホロリときてしまいました。
赤ちゃんの産声が聞こえた時も泣きましたが(笑)
喜ぶお兄ちゃんのその横でお父さんがちょっと気恥ずかしそうにしていたのも、とてもリアリティありました。
最後に、なぜあんなボロ車に乗っていたのかが謎です(笑)

映画/邦画『くちびるに歌を』のネタバレ感想(ツイッター・Twitter)

つづいて、『くちびるに歌を』を見た人の声や感想(※ネタバレを含むため注意)をご紹介します。

映画/邦画『くちびるに歌を』をテレビ放送を見逃した!できるだけ安く見たいあなたに!

女性解説
解説
『くちびるに歌を』の
「テレビ放送を見逃してしまった!」
「フル動画をできるだけ安く見たい!」

…そんなあなたは必見♪

U-NEXTのキャンペーンを使えば動画を無料視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『くちびるに歌を』をおトクに見る♪

  

-邦画(日本国内映画)

テキストのコピーはできません。

Copyright© クークル[Qooqle]人気おすすめ動画検索サイト , 2019 All Rights Reserved.