潔く柔く きよくやわく

投稿日:

映画『潔く柔く きよくやわく』の「あらすじ」「動画を無料視聴する方法」をご紹介していきます!

↓『潔く柔く きよくやわく』の動画を今すぐ無料で見たい方はこちらをクリック↓

映画『潔く柔く きよくやわく』を見る邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

潔く柔く きよくやわくを無料で視聴する!

映画『潔く柔く きよくやわく』とは?(あらすじ・見どころ)

映画『潔く柔く きよくやわく』の作品概要邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

まずは、映画『潔く柔く きよくやわく』とはどんな作品なのか?、作品の概要をご紹介します。

あらすじ

長澤まさみ&岡田将生の初共演で、いくえみ綾のベストセラーコミックを実写映画化!

■見どころ
幼なじみの死を引きずる女性が、同じ痛みを抱える青年と出会い、新たな一歩を踏み出すまでを描くラブストーリー。
「僕の初恋をキミに捧ぐ」の新城毅彦が監督を務めた。

■ストーリー
高校1年の夏に幼なじみのハルタを事故で失ったカンナは、就職した後も恋に臆病になっていた。
そんな中、出版社で働く禄と出会った彼女は、デリカシーのない禄の態度に反感を覚えるが、禄も悲しい過去を引きずっていることを知り、少しずつ心を開いていく。

ここがポイント!

カンナ役の長澤まさみと、ハルタ役の高良健吾が披露する高校時代の制服姿が見もの。

U-NEXTキャンペーン『潔く柔く きよくやわく』を無料で見る!>>邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画『潔く柔く きよくやわく』の作品紹介(キャスト・視聴率・OST・DVD情報)

映画『潔く柔く きよくやわく』の作品紹介(キャスト・スタッフ・視聴率・相関図・OST・DVD情報)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

ここからは、映画『潔く柔く きよくやわく』について、より詳しく作品紹介をしていきます。

映画『潔く柔く きよくやわく』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)

映画『潔く柔く きよくやわく』のキャスト(出演者)やスタッフをご紹介します。

映画『潔く柔く きよくやわく』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

キャスト
(出演者)
長澤まさみ(役:瀬戸 カンナ):校内、校外に関わらずモテる美少女。高校1年生の時、クラスメイトの真山と夏祭りに行っている間に、幼なじみのハルタが自分へのメールを打っている途中に交通事故に遭い死亡。そのことが原因で仲の良かった朝美や真山ともわだかまりができ、孤独な学生時代を過ごしていたが、高校3年生の時に中学時代の同窓生・一恵とハルタのいとこ・清正と再会する。
岡田将生(役:赤沢 禄):小学4年生の時、遠足で田沢湖へ行く途中に事故に遭い、1年留年した。その時の事故の後遺症で小指が動かなくなる。事故以来、東京で暮らしていたが、高校1年生の時に身体を悪くした祖母が一人で暮らす故郷へ帰り、梶間と同じクラスになる。
高良健吾(役:春田 一恵):通称・ハルタ。幼なじみのカンナのことが好きだが素直になれない。中学3年生の時、クラスメイトの一恵(いちえ)と読みが違うが同名であることから親しくなる。カンナに想いを伝えられないまま時が過ぎ、高校1年生の7月31日、自転車に乗りながらカンナへのメールを打っている時に交通事故に遭い死亡する。
波瑠(役:川口 朝美):通称・アサミ。真山とは同じ中学出身。高校1年生の時、同じクラスになったカンナやハルタと親しくなり、ハルタのことを好きになるが、ハルタのカンナへの想いにも薄々気付く。ハルタの死後は彼の想いを知っていたがために、カンナが真山と会っていたことを余計許すことができず、親交が断たれる。
中村蒼(役:真山 稔邦):通称・マヤ。朝美とは同じ中学出身。高校1年生の時、クラスメイトになったカンナやハルタらと親しくなり、カンナのことを好きになる。
古川雄輝(役:小峰 清正):,通称・キヨ。ハルタのいとこ。少女漫画が好き。他校に巨乳でかわいい彼女がいる。
平田薫(役:千家 百加):高校の同級生・中西のことが好き。大学1年生の時、最初の授業で隣の席に座ったカンナと親しくなるが、中西の好きな人がカンナだと分かり、カンナに対する感情が一瞬で変化する。バーで知り合った禄とマブダチになる。
信太真妃(役:柿之内 希実):禄の小学4年生時のクラスメイト。飼い犬・ロクと同じ名前の「禄ちゃん」を放っておけず構っていたが、鬱陶しがられる。遠足で田沢湖に行く途中に禄に突き飛ばされ、そこで一緒に事故に遭い、希実だけが死亡。空から禄を見守っている。
池脇千鶴(役:柿之内 愛実):希実の姉で、よく似ている。一家の太陽だった希実の死以来、父母は悲しみに沈み、なんとか明るさを取り戻したいと思うがうまくいかずにいた。
和田聰宏(役:柳原):カンナの勤務する「メロンワークス」の社長。
MEGUMI(役:野原 チカコ):漫画家。カンナと出会う前の禄が担当していた漫画家で「ミラクルミルキー! 」が代表作
スタッフ 監督:新城毅彦
脚本:田中幸子/大島里美
原作:いくえみ綾
製作:「潔く柔く」製作委員会
音楽:池頼広
製作会社:C&Iエンタテインメント
配給:東宝

映画『潔く柔く きよくやわく』の相関図

映画『潔く柔く きよくやわく』の人間関係をまとめた相関図です。

映画『潔く柔く きよくやわく』の登場人物の人間関係・相関図・チャート邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画『潔く柔く きよくやわく』の平均視聴率・最高視聴率

映画『潔く柔く きよくやわく』の視聴率を調べました。

平均視聴率 -%
最高視聴率 -%

映画『潔く柔く きよくやわく』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)

映画『潔く柔く きよくやわく』のOST(オリジナルサウンドトラック)の情報です。

映画『潔く柔く きよくやわく』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画『潔く柔く きよくやわく』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

曲順 タイトル
1 主題歌斉藤和義「かげろう」

[潔く柔く きよくやわく OST]潔く柔く主題歌 斉藤和義「かげろう」

映画『潔く柔く きよくやわく』のDVD&ブルーレイ発売情報

映画『潔く柔く きよくやわく』のDVD・ブルーレイ発売情報です。

映画『潔く柔く きよくやわく』のDVD&ブルーレイ発売情報邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

[潔く柔く きよくやわく DVD/ブルーレイ]潔く柔く (2枚組 本編ディスク+特典ディスク) [DVD]

発売日:2014/5/21
価格:3.200
時間:2 時間 6 分
ディスク枚数:2
形式:Color, Dolby, Widescreen
言語:日本語 (Dolby Digital 2.0 Stereo), 日本語 (Dolby Digital 5.1)
出演:長澤まさみ/岡田将生
リージョン:リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。)
アスペクト比:1.78:1
メーカー:バップ

[潔く柔く きよくやわく DVD/ブルーレイ]潔く柔く (2枚組 本編BD+特典DVD) [Blu-ray]

発売日:2014/5/21
価格:¥4.282
時間:2 時間 6 分
ディスク枚数:2
形式:Color, Dolby, Widescreen
言語:日本語 (Dolby Digital 5.1), 日本語 (PCM)
出演:長澤まさみ/岡田将生
アスペクト比:1.78:1
メーカー:バップ

『潔く柔く きよくやわく』を見たい!と思っても、
DVD/ブルーレイはちょっと高い…(^_^;)

でもNEXTのキャンペーンなら『潔く柔く きよくやわく』を全話無料で視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『潔く柔く きよくやわく』をおトクに見るチャンス♪

映画『潔く柔く きよくやわく』の感想レビュー

映画『潔く柔く きよくやわく』のネタバレ感想・レビュー・口コミ・クチコミ・評判)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画『潔く柔く きよくやわく』の感想レビュー(ネタバレあり)

ここでは、『潔く柔く きよくやわく』を見た人の感想レビュー(ネタバレ有り)をご紹介します。

この映画で岡田将生を好きになった

5回は観ました。
原作からじゃないので映画だけの意見ですが、空気感というか映画全体の雰囲気が心地いいです。前半の春田の出てくる方と後半の現在のところがどっちも濃いので飽きないです。とても魅力的な作品だと思います。また観ようかなあ

悲しみをこらえ明るく振舞う長澤まさみ最高

悲しみを過去に持つ2人がお互いに再生していく優しい映画。日本映画にはこういう映画が時々作られるが、この作品は長澤まさみが可愛くて表情豊かに頑張って演じており、彼女の気持ちになって観ると15歳の悲しみがよく伝わってくる気がする秀作映画になっていると思ってしまう。ただ、岡田くんの立場で観るとなんだこの男の子はと思ってしまうが…

泣ける

原作は急ぎ読みしたせいでそんなに涙しなかったのだけど、この映画では何度か泣ける場面がありました。
長澤まさみさんも岡田将生さんも高良健吾さんも他の出演者も全て良かった。
そして度々キュンとできる(o^^o)

涙あり。胸キュンあり。

面白かったです。キャストもいいし、内容も素晴らしい。長澤まさみも岡田将生もいい演技してます。感動できるシーンもあれば、胸キュンシーンもあります。映像もきれいです。Blu-ray思わず買ってしまいました。

予想外にとても良かったです

原作もあらすじも知らず、ホノカワボーイ(我が家では彼のことをそう呼んでいる)や長澤さんのファンでもありません。よってこの映画を観る気は全くありませんでした。
でも、妻が”陽だまりの彼女”よりこの映画の評価が低いのは納得がいかない。自分の感性がおかしいのか、私が観てきて私の感想が聞きたいとの強い希望で観に行きました。
結論から言うととても良くできた映画でした。前半のトラウマを主題とした二人の葛藤と、それを次第に互いに支えあって、トラウマと向き合い止まっていた時間をまた進め始める後半へと自然に移っていきます。考えさせられながらも暗くならず人間の困難を乗り越えていく一生懸命さが心地よく描かれていました。
私は、陽だまりの雰囲気が好きなので比べることはできませんが、映画の出来としてはこちらが上かなとも思います。
ちなみに長澤さんの大根は全く気になりませんでした。ずいぶん演技はうまくなっていると思いますが。セッチャンの歌は映画にピッタリでした。

棘がある会話が好き

お互い心に傷を持っている通しの恋愛。
憎まれ口叩くのって気になってることだよな。
高校生時代の楽しい感じもよかったし、大人時代の棘がある感じの会話も良かった。
爽やかで、素敵でした。

好きです

雰囲気とか好きでした
映画館では観てないけど
DVD5回くらいみました

あかん、始終泣きっぱなしやん。

私は、おからきゅん(岡田将生くん)が大好きだ。
新城監督、『僕の初恋をキミに捧ぐ』同様
おからきゅんを可愛く撮ってくれて ありがとうございました。
劇中の彼は それはそれは 可愛くって可愛くって。
だけど、私は、コーラっち(高良健吾くん)も大好きだ。
冒頭のハルタの横顔で
「ハルタが死んだ・・・ハルタが死んだ・・・」
ケータイ、いじってるからやん・・・・と すでに涙。

とても素敵な大人の恋愛映画でした

切ないけれど、あたたかな気持ちになれる余韻の残る映画でした。
原作を読んでいるので、細かい描写でええーっとなるところはありましたが、13巻ある原作を素敵に切り取って映画になっていると思いました。
原作ファンで評価の低い方のレビューが多いですが、漫画は漫画として。
映画として全体を素直な気持ちで観ると、ただ恋愛ものではない深い、生きていく事に前向きになれるあたたかい映画でした。

こんな映画に飢えていた。

女性向け漫画が原作なので、女性が特に楽しめるような、男性はなんとなくしかわからないような映画になっていやしないかなと少しばかり心配していましたが、それはまったくの杞憂で、頭の先からつま先まで映画の世界に浸かりながら観られて、心が静かにしゅわしゅわするような感じで感動したり泣きそうになったり、ときにはくすっと笑えたりと、充分に楽しませてもらって帰ってきました。傑作です。
主人公カンナ(長澤まさみ)の、罪が無くさわやかで甘い青春が突然の終わりを告げる。
そして抱えた苦しみ、痛み。一方、ロクも独自の苦しみを抱え持っていたわけで。そんな二人を中心に話は進んでいって終わっていきますが、全編にわたって、フィルムの淡い感じの色遣い、セピアがかった色遣いがやさしいのです。あれは苦しみや痛みのみの色遣いではありませんね。彼らから発せられる、苦しみを抱えたうえでの切なさややさしさ、そしてそれとリンクして、見守るほうの(これは監督や観客の視点であり、神の視点です)暖かさや慰めやよりそう感じを表しているでしょう。そしてそれは、人生の苦みを通り越した上での「潔く柔く」つまり、潔くて柔らかい感じでもあると思います。映画が終わって流れてくる斎藤和義さんの「かげろう」という曲のテンポやサウンドも、それらとピッタリでした。そういうわけでこの映画の世界観の構築面は抜群です。
また、ここでは紹介しませんが、印象的なセリフも多数ありました。哲学的、というと堅苦しく聞こえてしまいますが、カンナたちが人生や苦しみに真正面から向かいあったからこそでてくるような思いや達観やらがときにセリフになって彼らの口から発せられます。
そういうところを流してみてしまわないように、ぜひとも観に行く方はなるべく途中でトイレに立たないでほしいですね。
それにしたって、長澤まさみちゃんは美しいわかわいいわスタイルがいいわで、ストーリーの導入時は彼女に魅了されていて、そのうちにいつのまにか映画に引き込まれていました。素晴らしい女優さんです。
一昔前は、秋になると女性が好きそうな切なかったりコミカルだったりしながらちょっと泣けるようなハリウッド製の恋愛映画が公開されたものですが、邦画でもこんなに観ていて夢中になってしまう恋愛映画が公開されるようになったなぁと感じていました。
お金を払って、時間を作って観るだけの価値のある映画でした。それでリターンが良い意味で倍返しです。

映画『潔く柔く きよくやわく』のネタバレ感想(ツイッター・Twitter)

ここでは、『潔く柔く きよくやわく』を見た人の声や感想(ネタバレ有り)をご紹介します。

映画/邦画『潔く柔く きよくやわく』をテレビ放送を見逃した!できるだけ安く見たいあなたに!

[st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]『潔く柔く きよくやわく』の
「テレビ放送を見逃してしまった!」
「フル動画をできるだけ安く見たい!」

…そんなあなたは必見♪[/st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]

U-NEXTのキャンペーンを使えば動画を無料視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『潔く柔く きよくやわく』をおトクに見る♪

  

-邦画(日本国内映画)

テキストのコピーはできません。

Copyright© Qooqle , 2019 All Rights Reserved.