透明人間 犯せ!

投稿日:

映画『透明人間 犯せ!』の「あらすじ」「動画を無料視聴する方法」をご紹介していきます!

↓『透明人間 犯せ!』の動画を今すぐ無料で見たい方はこちらをクリック↓

映画『透明人間 犯せ!』を見る邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

透明人間 犯せ!を無料で視聴する!

映画『透明人間 犯せ!』とは?(あらすじ・見どころ)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『透明人間 犯せ!』の作品概要邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

まずは、映画『透明人間 犯せ!』とはどんな作品なのか?、作品の概要をご紹介します。

あらすじ

透明人間になった男の欲望がほとばしる!おばかでエッチなピンクコメディ

■見どころ
透明薬を発明した男が女たちを欲望のままに手篭めにする。
女優陣が楽しそうに役を演じている姿が印象的。
制作当時大人気だったピンク・レディーのパロディシーンにも注目。

■ストーリー
偶然透明になる薬を発明した大学の研究室員・一平。
ある日新任の女助教授に逆らい大学をクビになった彼は、透明薬を飲んでかねてからの妄想の数々を実行に移す。
近所の女湯に忍び込んだ彼は、そこに妻の妹・真知子がやってきたのを見て勃起してしまう。

[st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]『透明人間 犯せ!』の
「テレビ放送を見逃してしまった!」
「フル動画をできるだけ安く見たい!」

…そんなあなたは必見♪[/st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]

U-NEXTのキャンペーンを使えば動画を無料視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『透明人間 犯せ!』をおトクに見る♪

映画『透明人間 犯せ!』の作品紹介(キャスト・視聴率・OST・DVD情報)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『透明人間 犯せ!』の作品紹介(キャスト・スタッフ・視聴率・相関図・OST・DVD情報)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

ここからは、映画『透明人間 犯せ!』について、より詳しく作品紹介をしていきます。

映画『透明人間 犯せ!』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)

映画『透明人間 犯せ!』のキャスト(出演者)やスタッフをご紹介します。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『透明人間 犯せ!』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

キャスト
(出演者)
佐藤輝昭(役:中村一平):大学の研究室んい勤める
志麻いづみ(役:中村桃子):一平の妻
マリア茉莉(役:真知子):桃子の妹
宮井えりな(役:黒川晶):男勝りの女助教授
スタッフ 監督:林功
製作:八巻晶彦
原案:中野顕彰
脚本:桂千穂
企画:奥村幸士 、 成田尚哉
撮影:高村倉太郎
音楽:高田信
美術:渡辺平八郎
編集:山田真司
録音:紅谷愃一
スチール:浅石靖
助監督:上垣保朗
照明:新川真
制作補:天野勝正

映画『透明人間 犯せ!』の相関図

映画『透明人間 犯せ!』の人間関係をまとめた相関図です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『透明人間 犯せ!』の登場人物の人間関係・相関図・チャート邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画『透明人間 犯せ!』の平均視聴率・最高視聴率

映画『透明人間 犯せ!』の視聴率を調べました。

平均視聴率 -%
最高視聴率 -%

映画『透明人間 犯せ!』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)

映画『透明人間 犯せ!』のOST(オリジナルサウンドトラック)の発売情報はありませんでした。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『透明人間 犯せ!』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画『透明人間 犯せ!』のDVD&ブルーレイ発売情報

映画『透明人間 犯せ!』のDVD・ブルーレイ発売情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『透明人間 犯せ!』のDVD&ブルーレイ発売情報邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

[透明人間 犯せ! DVD/ブルーレイ]DVD-BOX

価格(税込):4,104円
発売日:2012年5月28日
アイテム名:DVD
形式:オンデマンド
収録時間:01:05:00
メーカー:復刻シネマライブラリー
商品番号:CPDM10286
制作年(発売年):1978
制作国:日本

『透明人間 犯せ!』を見たい!と思っても、
DVD/ブルーレイはちょっと高い…(^_^;)

でもNEXTのキャンペーンなら『透明人間 犯せ!』を全話無料で視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『透明人間 犯せ!』をおトクに見るチャンス♪

映画『透明人間 犯せ!』の感想レビュー

映画『透明人間 犯せ!』のネタバレ感想・レビュー・口コミ・クチコミ・評判)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画『透明人間 犯せ!』の感想レビュー(ネタバレあり)

ここでは、『透明人間 犯せ!』を見た人の感想レビュー(ネタバレ有り)をご紹介します。

宮井えりなさん!

宮井えりなさんがとにかく素晴らしい。顔! 林功監督、作家性的なもの一切ないけどすごく好き。音楽や効果音もバカバカしいしただただくだらなくて楽しい。宙に浮かぶコンドーム最高💓

宮井えりな最高

感動するほどバカバカしくて楽しい。宮井えりな最高。マリア茉莉のぎこちなさも絶妙。

大好き

下らなすぎて大好き。
オープニングの偽ピンクレディがテレビから出てくる無茶苦茶さにも驚いたが、透明人間+コンドームのシーンには声出してワロタ。天才か!

面白い

透明人間になることができる新薬の開発に成功した科学者(佐藤輝昭)が、女性への性的イタズラをおこなうことにより、妻(志麻いづみ)との窮屈な結婚生活の鬱憤を晴らしていく。ピンク・レディーの流行時に製作されたコメディ路線のロマンポルノ。
凡庸な部類の作品だが、決して見どころがないわけではない。思春期の男子学生視点の物語になりがちな題材を、倦怠期の既婚者視点にしているのが単純に面白いし、透明人間の徘徊描写やアナログシンセによるチープな効果音など、いたる所で笑いを誘われる。
透明人間にイタズラされる女優のエアセックス演技も素晴らしく、透明人間相手に体位を変えたときの合成映像や、体が接触したときの皮膚表面の動きなど、低予算ながら特撮にやたらと気合が入っている。
「くだらないことを真剣にやること」の大切さが、ひしひしと伝わってくる良作。ただ、インサートするときの音が「スポッ!」になっているが、それは入れるときではなく、抜くときの音ではないかと。

究極脱力系。

ケヴィン・ベーコンの「インビジブル」が技術面(当時の)ではピカイチなのに映画としてイマイチなのは、あれを見ても「透明人間になりたい」とは思えないからだ。その点この映画は、見終って、「こんな映画を見てしまった自分を通行人に見られたくない」「透明人間になって裏口から逃げだしたい」と思うこと必定。透明人間映画はこうでなければ。1978年制作の日活ロマンポルノです。

ksaitouh

目的は、この作品でデビューするマリア茉莉だったんですが、
脇役が非常に豪華です。
「宮井えりな」「志麻いづみ」「飛島裕子」そして自分がファンな青木奈美まで。
大満足です。

軽ーい気持ちで見られる妄想艶笑コメディです

テレビで「ピンクベビー」(もちろんピンクレディのパロディ)が「透明人間」を歌っている。それを見てるいかにもデキなさそうなボンクラ(実はこのボンクラ科学者で生物を透明にする研究所の助手という設定)。すると突然ピンクベビーがテレビから飛び出してボンクラの前へ登場!!テレビからマネージャーが怒っている!「カイロの紫のバラ」じゃん!するとボンクラは「透明になる薬」を飲みほし、インビジブルマンに!ピンクベビーのふたりはこの透明人間に裸にされていく・・・。ピンクベビーのフーとメイは透明人間を受け入れ悶える!!桂千穂の確信犯的脚本が楽しい!!タイトルバックの昭和なイラストもVeryGood!とまあ、ここまではボンクラの妄想というか夢なんだけど、なぜかボンクラにはモモコという美人の女房(志麻いづみ)がいる。志麻いづみもコメディだから肩の力を抜いた演技でいい感じ。SMばっかり見てたら疲れますがたまにはコメディもいいね!

全然エロくないです。

コメディーですね、漫画の実写版といった感じです。

面白い

特に突出した作品でも何でもないけど、安定して面白い。コンドーム浮遊シーンが個人的にツボ。オチが適当過ぎて良い。

映画『透明人間 犯せ!』のネタバレ感想(ツイッター・Twitter)

ここでは、『透明人間 犯せ!』を見た人の声や感想(ネタバレ有り)をご紹介します。

映画『透明人間 犯せ!』をテレビ放送を見逃した!できるだけ安く見たいあなたに!

[st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]『透明人間 犯せ!』の
「テレビ放送を見逃してしまった!」
「フル動画をできるだけ安く見たい!」

…そんなあなたは必見♪[/st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]

U-NEXTのキャンペーンを使えば動画を無料視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『透明人間 犯せ!』をおトクに見る♪

  

-邦画(日本国内映画)

テキストのコピーはできません。

Copyright© Qooqle , 2019 All Rights Reserved.