うさぎドロップ

投稿日:

映画『うさぎドロップ』の「あらすじ」「動画を無料視聴する方法」をご紹介していきます!

↓『うさぎドロップ』の動画を今すぐ無料で見たい方はこちらをクリック↓

映画『うさぎドロップ』を見る邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

うさぎドロップを無料で視聴する!

映画『うさぎドロップ』とは?(あらすじ・見どころ)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『うさぎドロップ』の作品概要邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

まずは、映画『うさぎドロップ』とはどんな作品なのか?、作品の概要をご紹介します。

あらすじ

宇仁田ゆみの人気コミックを映画化!松山ケンイチ×芦田愛菜の微笑ましい交流に心和む

■見どころ
祖父の隠し子を預かることになり、突如イクメンとなった独身青年の奮闘を描いたヒューマン・コメディ。
出演当時、わずか7歳だった芦田愛菜の名子役ぶりに驚くはず!

■ストーリー
27歳、独身、彼女なしの平凡なサラリーマン・ダイキチは、祖父の葬儀で祖父の隠し子だという6歳の少女・りんと出会う。
引き取り手のいないりんを施設に入れようとする親族たちの意見に反発したダイキチは、自分がりんを引き取って育てると断言してしまい…。

U-NEXTキャンペーン『うさぎドロップ』を無料で見る!>>邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画『うさぎドロップ』の特別動画(特典映像)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『うさぎドロップ』の特別動画(特典映像)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

ここからは、映画『うさぎドロップ』の特別動画(特典映像)をご紹介します。

[動画]『うさぎドロップ』謎のダンスシーン映像(別BGMバージョン)

[動画]「うさぎドロップ」公開初日舞台挨拶

[動画]松山ケンイチ「うさぎドロップ」イベント

[動画]映画『うさぎドロップ』芦田愛菜号泣シーン

[動画]『うさぎドロップ』 特報

[st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]『うさぎドロップ』の
「テレビ放送を見逃してしまった!」
「フル動画をできるだけ安く見たい!」

…そんなあなたは必見♪[/st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]

U-NEXTのキャンペーンを使えば動画を無料視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『うさぎドロップ』をおトクに見る♪

映画『うさぎドロップ』の作品紹介(キャスト・視聴率・OST・DVD情報)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『うさぎドロップ』の作品紹介(キャスト・スタッフ・視聴率・相関図・OST・DVD情報)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

ここからは、映画『うさぎドロップ』について、より詳しく作品紹介をしていきます。

映画『うさぎドロップ』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)

映画『うさぎドロップ』のキャスト(出演者)やスタッフをご紹介します。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『うさぎドロップ』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『うさぎドロップ』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

キャスト
(出演者)
松山ケンイチ(役:河地ダイキチ)
香里奈(役:二谷ゆかり)
芦田愛菜(役:鹿賀りん)
桐谷美玲(役:河地カズミ)
キタキマユ(役:吉井正子)
佐藤瑠生亮(役:二谷コウキ)
スタッフ 監督:SABU
原作:宇仁田ゆみ
音楽:森敬
脚本:林民夫、SABU
製作:小崎宏、藤岡修、籏啓祝、古橋明、山崎浩一、久保田修、町田智子、竹ノ上蔵造、山本潤、喜多埜裕明、百武弘二

映画『うさぎドロップ』の相関図

映画『うさぎドロップ』の人間関係をまとめた相関図です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『うさぎドロップ』の登場人物の人間関係・相関図・チャート邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画『うさぎドロップ』の平均視聴率・最高視聴率

映画『うさぎドロップ』の視聴率を調べました。

最高視聴率 不明
平均視聴率 不明

映画『うさぎドロップ』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)

映画『うさぎドロップ』のOST(オリジナルサウンドトラック)の情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『うさぎドロップ』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

曲順 タイトル
1 訪れた変化
2 一人の女の子
3 大吉とりん
4 別れ
5 別れ2
6 建前
7 決意
8 朝ご飯
9 葛藤
10 よくわからん
11 相談
12 すっかり父
13 時間経過
14 喜び
15 疑問
16 これは汗っ!
17 ナイト
18 コウキのテーマ
19 コウキママ
20 憂い
21 恋心
22 宋一の覚悟
23 心配
24 お出掛け
25 戸惑い
26 家出
27 幸せ
28 触れ合い
29 はじめの一歩
30 SWEET DROPS -piano version- (アニメ うさぎドロップ オープニング・テーマ曲) <ボーナストラック>
31 High High High -piano version- (アニメ うさぎドロップ エンディング・テーマ曲) <ボーナストラック>

うさぎドロップのOST 1 Otozureta Henka

うさぎドロップのOST 2 Hitori no Onnanoko

うさぎドロップのOST 3 Daikichi to Rin

うさぎドロップのOST 4 Wakare

うさぎドロップのOST 5 Wakare 2

うさぎドロップのOST 6 Tatemae

うさぎドロップのOST 7 Ketsui

うさぎドロップのOST 8 Asa Gohan

うさぎドロップのOST 9 Kattou

うさぎドロップのOST 10 Yoru Wakaren

うさぎドロップのOST 11 Soudan

うさぎドロップのOST 12 Sukkari Chichi

うさぎドロップのOST 13 Jikan Keika

うさぎドロップのOST 14 Yokorobi

うさぎドロップのOST 15 Gimon

うさぎドロップのOST 16 Kore wa Ase!

うさぎドロップのOST 17 Knight

うさぎドロップのOST 18 Kouki no Theme

うさぎドロップのOST 19 Kouki Mama

うさぎドロップのOST 20 Urei

うさぎドロップのOST 21 Koigokoro

うさぎドロップのOST 22 Sou Ichi no Kakugo

うさぎドロップのOST 23 Shinpai

うさぎドロップのOST 24 Odekake

うさぎドロップのOST 25 Tomadoi

うさぎドロップのOST 26 Iede

うさぎドロップのOST 27 Shiawase

うさぎドロップのOST 28 Fureai

うさぎドロップのOST 29 Hajime no Ippo

うさぎドロップのOST 30 SWEET DROPS - piano version-

うさぎドロップのOST 31 High High High -piano version-

映画『うさぎドロップ』のDVD&ブルーレイ発売情報

映画『うさぎドロップ』のDVD・ブルーレイ発売情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『うさぎドロップ』のDVD&ブルーレイ発売情報邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

[DVD/ブルーレイ]うさぎドロップ [DVD]

出演:松山ケンイチ, 香里奈, 芦田愛菜
監督:SABU
形式:Color, Dolby, Widescreen
言語:日本語
リージョンコード:リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
画面サイズ:2.35:1
ディスク枚数:2
販売元:Happinet(SB)(D)
発売日 2012/02/02
時間:114 分
価格:2,673円
【映像特典】
メイキング
松山ケンイチ、芦田愛菜 2ショットインタビュー
イベント映像集(6月13日完成披露イベント、6月25日上海映画祭、7月12日大阪舞台挨拶、8月2日試写会イベント、8月20日初日舞台挨拶)
劇場予告
TVスポット

[DVD/ブルーレイ]うさぎドロップ [Blu-ray]

出演:松山ケンイチ, 香里奈, 芦田愛菜
監督:SABU
形式:Color, Widescreen
言語:日本語
リージョンコード:リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
画面サイズ:2.35:1
ディスク枚数:1
販売元:Happinet(SB)(D)
発売日 2012/02/02
時間:114 分
価格:4,181円
【初回生産限定特典】
特製アウタースリーブ付
ロップイヤーシール封入
【映像特典】
メイキング
松山ケンイチ、芦田愛菜 2ショットインタビュー
イベント映像集(6月13日完成披露イベント、6月25日上海映画祭、7月12日大阪舞台挨拶、8月2日試写会イベント、8月20日初日舞台挨拶)
劇場予告
TVスポット

『うさぎドロップ』を見たい!と思っても、
DVD/ブルーレイはちょっと高い…(^_^;)

でもNEXTのキャンペーンなら『うさぎドロップ』を全話無料で視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『うさぎドロップ』をおトクに見るチャンス♪

映画『うさぎドロップ』の感想レビュー

映画『うさぎドロップ』のネタバレ感想・レビュー・口コミ・クチコミ・評判)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画『うさぎドロップ』の感想レビュー(ネタバレあり)

ここでは、『うさぎドロップ』を見た人の感想レビュー(ネタバレ有り)をご紹介します。

若いパパとママに是非観て欲しい

たまたまCS TVのチャンネルを回していてこの映画を観ました。
なので最初は期待も無かったのですが、最後は涙でボロボロ…
若いパパさん達に観て欲しいですが、私の様に子供を成人させてひと段落した親にもとてもgoodです。最後の方で流す実のママの涙には救われました。
そんな訳で原作を全く知りませんが、固定観念無しで観れば素直に感動出来る作品だと思います。皆さんの評価からも原作はもっと良いのでしょうね。そちらも読みたくなりました。

励まされる

子育てって我慢の連続、嫌な我慢じゃないんだけど報われない時は悲しくなる。
そんな時に子供といる喜びと励ましがいっぱいの映画です。

すごく良かったけどなー

松山ケンイチの演技と愛菜ちゃんの演技と
とても相性が良くてとても感動した。
漫画が原作なのだから実写にはそれなりに無理はつきもの。漫画でひとつの表現手段なわけだし 映画ならではの表現で良いのではないかと思います。原作のファンの方の違和感は最もだとおもうけれど、もっと映画としての何が表現したかったかを感じてもらいたいと思います。

面白かった

ケーブルテレビで放送してたから見てたら面白かった↑お爺さんが亡くなって心細くていまにも消えてしまいそうなりんとそれを不敏に思って面倒を見る事になったダイキチ。
普通じゃありえないけど満員電車をだっこして幼稚園までの道のりを2人で手を繋いで走ってまたダイキチがだっこして全力失踪してるのは微笑ましかった。ちょっとまねけなダイキチも面白いし芦田愛菜ちゃんはこの時がまだ小さくてかわいい時のピークだから結構楽しめる映画でした。

子供が欲しくなりました!!

こんにちは!芦田愛菜です、うそです、
なんてお気レビのtenguさんの真似をしてみました、
ものすごいレビュー数を残しここ半年いなくなったtenguさん、
また深くて面白いレビューお待ちしてます。
さて愛菜ちゃん可愛いですね~!!
俺も独身ですけどあんな可愛い女の子なならいつでも引き受けますよ~、
って幼い子はみな可愛いですよね。
松山ケンイチ演じる独身のサラリーマンが
カッコつけて引き受けたおじいさんの隠し子、
だからオバにあたるんですが、
遠い親戚だけどどんどんと情がわく二人、
もちろんそうなりますよね。
松山ケンイチさん演じるダイキチの優しさ、
もうハンパじゃありませんでした、
そしてケンイチに”なつくなつく”愛菜ちゃん、
とてもとても素敵なドラマでした。
子育てなんてしたことない吾輩ではありますが、
しかも人生の半分以上は終わったと思われますが、
子供が欲しいです、心配したいです、
子供と過ごす時間は退屈なんてありえない楽しくてたまらない時間、
と、独身の俺は考えるんではありますが、子供がおっきくなったらいやだな・・・。

突然おじいちゃんになって みました。

音信不通から8年の 子供たちに
突然「おじいちゃん」にされて これを見ました。
つじつまの合わない 場面もありましたが
全て受け入れます。
中村梅雀の自転車は 苦笑ものでした。
地味ですが この時代には 必要な一本です。
笑いと涙の中で 作者の提言を受け止めます。
「日本映画は GOODです」

パンフレット通りのほんわり感

Motherに始まり、大絶好調の愛菜ちゃん映画。
松山さんも今ほどぷっくり?貫録すら漂う姿になる以前で、
精悍な顔つきでした。
おじいちゃんの隠し子発覚で、
誰も引き取らなかったリンちゃん(愛菜ちゃん)を引き取った大吉(松山ケンイチ)。
男らしくて、仕事もなかなかバリバリだけど妄想壁?があるみたいで
女性誌のモデルさんとよく妄想ダンス繰り広げてました。
よく分からない描写だったけど、
踊りが成りきっててかっこ良い。
周りの助けもあったりで、なんとか生活を始める二人は、
どんどんと距離を縮めて行く…
って話でした。
途中、リンちゃんを預かる施設のおばさんが出てきたり、もっと
話が深い所までいくような気配が漂うのにそれは無かったり。。。
危険な臭いを漂わせてあれ?だったり。
最初に電話で話していた妹の家と大吉の家の距離感が合わず、
なんでここにこの人が?というような登場シーンがあったりと
劇中、?と思う場面も多数あったけど、
そこは可愛さ溢れる愛菜ちゃんと大吉とその周りの
登場人物たちの愛溢れる笑顔で吹っ飛びました。
全編ほんわり映画です。
愛菜ちゃんこの位のがやっぱり可愛いなぁと思って観てました。

演技力

主役二人の演技力、さすがです。すごく自然。演出でしつこい所があり気になりましたが、それを忘れさせるほど二人が素晴らしかった。お客様皆さん大笑い&涙で、娯楽映画としては良い作品です。とても短く感じられました。とても良い作品です。

まったりしたい時はこれ!

前半のダンスシーンはさておき、
ほのぼの、まったり、肩肘張らずに観られる良い作品でした。
小6の娘と一緒に観ましたが、
娘はケラケラ笑ってました。
単純なストーリー展開が子供には良かったようです。
大人目線では、ツッコミドコロは多々あるものの、
全部芦田愛菜ちゃんが中和してくれてます。
とにかく芦田愛菜。
大きくならないでほしいくらい、逸材。

いょっ!芦田プロ!!

原作、アニメ未見です。
ストーリー設定、目を瞑りたくなる場面は多々ありますが、愛菜ちゃんに免じて許します!って感じですね。
彼女、ホント女優です。冒頭の場面、表情はもちろん、手指の先まで演技してるように見えました。
いやぁ、子供と動物には敵わないとは言いますが、泣かされました。
よかったなーと思うところが、香里奈ママが脱走して見つかったコウキ君を叱らなかったとこ。「偉かったね、おにいちゃんになったね」みたいなこと言ってたと思うんです。子供には子供なりの理由があっての行動なんですよね。先ず尊重する。それからみんなで心配したんだよと諭す。それが簡単に出来ることじゃないんだよね?。
子供はいつも一所懸命。それに付き合う親もね。子育ては簡単じゃない。だから楽しいんだよね。

映画『うさぎドロップ』のネタバレ感想(ツイッター・Twitter)

ここでは、『うさぎドロップ』を見た人の声や感想(ネタバレ有り)をご紹介します。

https://twitter.com/pbm__r/status/955312081049456641

映画『うさぎドロップ』をテレビ放送を見逃した!できるだけ安く見たいあなたに!

[st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]『うさぎドロップ』の
「テレビ放送を見逃してしまった!」
「フル動画をできるだけ安く見たい!」

…そんなあなたは必見♪[/st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]

U-NEXTのキャンペーンを使えば動画を無料視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『うさぎドロップ』をおトクに見る♪

  

-邦画(日本国内映画)

テキストのコピーはできません。

Copyright© Qooqle , 2019 All Rights Reserved.