うた魂(たま)♪

投稿日:

映画/邦画『うた魂(たま)♪』の「あらすじ」「動画を無料視聴する方法」をご紹介していきます!

↓『うた魂(たま)♪』の動画を今すぐ無料で見たい方はこちらをクリック↓

映画/邦画『うた魂(たま)♪』を見る邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

うた魂(たま)♪を無料で視聴する!

映画/邦画『うた魂(たま)♪』とは?(あらすじ・見どころ)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『うた魂(たま)♪』の作品概要邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

まずは、『うた魂(たま)♪』とはどんな作品なのか?、作品の概要をご紹介します。

あらすじ

夏帆が“サケ”でゴリがヤンキー!?合唱の楽しさをコミカルに描いた青春ムービー!

■見どころ
『天然コケッコー』の夏帆が自意識過剰な女子高生を愛嬌たっぷりに好演。
夏帆の歌はもちろん、ゴリ、薬師丸ひろ子ら、脇を固める役者たちの“うた魂”にも引き込まれる。

■ストーリー
七浜高校女子合唱部に所属するかすみは歌と自分が大好きな女子高生。
だが憧れの生徒会長に撮られた自身の歌う姿が“産卵中のサケみたい”だったことに落ち込み、歌への情熱をなくしてしまう。
そんな時、ライバル校のヤンキー合唱団を率いる権藤洋が現れて…。

ここがポイント!

撮影中は『Let'sサーモン合唱団』の仮題が付いていた。

U-NEXTキャンペーン『うた魂(たま)♪』を無料で見る!>>邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画/邦画『うた魂(たま)♪』の作品紹介(キャスト・視聴率・OST・DVD情報)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『うた魂(たま)♪』の作品紹介(キャスト・スタッフ・視聴率・相関図・OST・DVD情報)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

ここからは、『うた魂(たま)♪』について、より詳しく作品紹介をしていきます。

映画/邦画『うた魂(たま)♪』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)

映画/邦画『うた魂(たま)♪』のキャスト(出演者)やスタッフをご紹介します。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『うた魂(たま)♪』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

キャスト
(出演者)
夏帆(小6のかすみ:三吉彩花)(役:荻野かすみ):七浜高校合唱部ソプラノパートリーダー
ゴリ(役:権藤洋):湯の川学院高校合唱部部長。
薬師丸ひろ子(役:瀬沼裕子):七浜高校合唱部臨時顧問。音大卒。
石黒英雄 (役:牧村純一):七浜高校生徒会役員兼生徒会長。
徳永えり (役:野村ミズキ):七浜高校合唱部副部長兼ピアノ伴奏担当。普段はアルト。
亜希子(役:松本楓):七浜高校合唱部部長兼アルトパートリーダー
岩田さゆり(役:青柳レナ):七浜高校生徒会役員兼生徒会副会長。
ともさかりえ(役:黒木杏子):七浜ケーブルテレビディレクター。瀬沼の大学時代の後輩。
利重剛 (役:荻野康平):かすみの父
中村久美 (役:荻野あゆみ):かすみの母
間寛平(役:荻野知恵蔵):かすみの祖父。木彫り熊職人。
(ゴスペラーズ)(役:審査員) 本人役。全国高校生合唱コンクール北海道予選審査員。
矢部裕貴子(役:篠原由紀):七浜高校合唱部一年生。メゾソプラノ。
増元裕子 (役:岡田佐緒里):七浜高校合唱部一年生。メゾソプラノ。
山本ひかる (役:山田桜子):七浜高校合唱部一年生。メゾソプラノ。
スタッフ 監督:田中誠
脚本:栗原裕光/田中誠
製作:佐藤直樹
製作総指揮:馬場漬
音楽:林祐介
撮影:鈴木一博
編集:大永昌弘
配給:日活

映画/邦画『うた魂(たま)♪』の相関図

映画/邦画『うた魂(たま)♪』の人間関係をまとめた相関図は見つかりませんでした。
(※公式サイトでも用意されていませんでした。)

映画/邦画『うた魂(たま)♪』の平均視聴率・最高視聴率

映画/邦画『うた魂(たま)♪』の視聴率を調べました。

平均視聴率 -%
最高視聴率 -%

映画/邦画『うた魂(たま)♪』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)

映画/邦画『うた魂(たま)♪』のOST(オリジナルサウンドトラック)の情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『うた魂(たま)♪』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

曲順 タイトル
1 ゴスペラーズ「青い鳥」
2 Early One Morning (イギリス民謡)
3 待ちぼうけ(作詞:北原白秋 作曲:山田耕筰)
4 ダンシング・シスター(ノーランズ)
5 川〜女声合唱組曲水のいのち(作詩:高野喜久雄 作曲:高田三郎)
6 15の夜(尾崎豊)
7 OH MY LITTLE GIRL(尾崎豊)
8 私の青空(榎本健一)
9 フニクリ・フニクラ(イタリア民謡)
10 心の瞳(作詞:荒木とよひさ 作曲:三木たかし)
11 Dona nobis pacem (作曲:グリーグ) 2007年度全日本合唱コンクール課題曲G2
12 宇宙創造神への呼びかけ〜男声合唱のためのリグ・ヴェーダ《宇宙創造の賛歌》(訳詩:辻直四郎 作曲:千原英喜)
13 僕が僕であるために(尾崎豊)
14 あなたに(MONGOL800)

[OST]うた魂(たま)♪ ゴスペラーズ「青い鳥」

[OST]うた魂(たま)♪ 15の夜(尾崎豊)

[OST]うた魂(たま)♪ OH MY LITTLE GIRL(尾崎豊)

[OST]うた魂(たま)♪ 私の青空(榎本健一)

[OST]うた魂(たま)♪ 僕が僕であるために(尾崎豊)

[OST]うた魂(たま)♪ あなたに(MONGOL800)

映画/邦画『うた魂(たま)♪』のDVD&ブルーレイ発売情報

映画/邦画『うた魂(たま)♪』のDVD・ブルーレイ発売情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『うた魂(たま)♪』のDVD&ブルーレイ発売情報邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

[うた魂(たま)♪ DVD/ブルーレイ]うた魂♪フル!!!(初回限定生産2枚組) [DVD]

発売日:2008/9/12
価格:¥4.168
時間:3 時間 50 分
ディスク枚数:2
形式:Color, Dolby, DTS Stereo, Limited Edition, Widescreen言語:日本語 (Dolby Digital 5.1)
出演:夏帆/ゴリ/薬師丸ひろ子/石黒英雄/間 寛平
リージョン:リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。)
アスペクト比:1.78:1
メーカー:Nikkatsu =dvd=

『うた魂(たま)♪』を見たい!と思っても、
DVD/ブルーレイはちょっと高い…(^_^;)

でもNEXTのキャンペーンなら『うた魂(たま)♪』を全話無料で視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『うた魂(たま)♪』をおトクに見るチャンス♪

映画/邦画『うた魂(たま)♪』の口コミ(感想レビュー・ネタバレ注意)

映画/邦画『うた魂(たま)♪』のネタバレ感想・レビュー・口コミ・クチコミ・評判)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画/邦画『うた魂(たま)♪』の口コミ(感想レビュー※ネタバレを含むため注意)

ここでは、『うた魂(たま)♪』を見た人の口コミ(感想レビュー※ネタバレを含むため注意)をご紹介します。

青春にタイムスリップ

社会人になってから見ると、
高校時代の友達との何気ない青春時代にタイムスリップしたようで、穏やかな気持ちになりました。ラストにかけて涙がとまりませんでした。

ゴリに助演男優賞を

男子高校生が歌う尾崎が良かった!
吹替えじゃなくてちゃんと練習したらしい。
やっぱり伝わってくるものが違うね。
ゴリに助演男優賞を与えてやってくれ。GOOD!

仲間って素敵だね

天才勘違少女の成長を描いた笑える美しい青春映画です。
最後の合唱シーンでは涙が出ました。
いい映画に出会うとラストシーンでいつも映画っていいなと思うところだけど
この作品はラストで合唱っていいなと思わせてくれる映画でした。
主人公の少女を演じた夏帆が良かった。
ギャグすぎない一直線の勘違いぶり。
ずば抜けた歌の才能を持っているという設定のはずだが、歌はあまりうまくない…
けどそれも御愛嬌w
自分の姿しか見えていなかった彼女が合唱を通し、いかに自分が周りに支えられていたか、周りを支えなきゃいけない存在であったかということに気付き
みんな一丸となって敵味方関係なく歌うシーン、泣けました。

すごいです

心に響くものは堅苦しいものが多いですが、この映画は分かりやすく、本当に響きます。
小さな子から、年配の方までストライクです。
日活の上映方式も良かったと思います。複数の作品共通の鑑賞券で、安く観ることができ、おかげで何回も観ることができました。
お気に入りの舞台や演奏会は何度でも見たくなりますし、いろんな人と見に行きたいものです。
本作品はそんな作品でした。
何回も観に行きましたので、回によっては、幸運にも一人ということもありました。(普通の首都圏のシネコンの劇場です。)劇場を貸し切り状態で、きもちよかったです。
今はモバイルでも、鑑賞して楽しんでいます。

[ネタバレ]生きていることに感謝したくなる

青春映画は、プロセスも結末もわかってはいるのだが、そしてこの映画は不良の合唱集団というハチャメチャな設定であるが、なぜか引き込まれてしまう。他の人のレビューにもあるが、なんといってもゴリが輝いている。そして、間寛平が、孫娘が落ち込んだ時も元気になった時も、ただひたすら彼女を温かく出迎え、無言で支えようとする様に心打たれるんだ。モンパチ 「あなたに」。「必死になってる顔に疑問をもつようなヤツは、一生ダセーまんまだ。」

涙を流しながら観てしまった

だめだ。
ずっと泣きながら観てしまった。
合唱が少しでも好きな人は見るべきだ。
ゴスペラーズの曲がテーマ曲になった年があったが、この曲が中心で、ゴスペラーズも出ている。
何よりも、合唱が美しい。
男声も最高だ。
そして、薬師丸ひろ子が最高だ。
歌にはいろいろあるが、やっぱり合唱はいい。
北海道の函館あたりの学校がモデルとなっているようだが、単純な青春ドラマも合唱だと広がりがある。
「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」のようにもっとヒットして欲しかった。
合唱の嫌いな人、歌の嫌いな人は観る必要はありません。
帰ってください。

鳥肌たちました

歌ってすごいなぁって再確認できました。
合唱ってすごい!!
こんなに合唱って感動するんやね。

良かった(///ω///)

監督さんも、言ってたけど
夏帆ちゃんの演技上手でした!
自意識過剰のちょっと、変わったやくだったけど、
全然違和感なくて!
笑えるところもあるし
感動できるところも、あったし
合唱の上手い下手で、色々言っている人もいますが、
素人さんが、集まって一生懸命練習してました!
DVDの、特典映像を見てたら、本当に皆さん頑張っていて!
映画の合唱を聞いた時も感動したし、
その、特典映像を見た時も
感動しました!
そりゃ、本当に合唱をしている人からみたら、下手とか
思うかもしれませんが、
この映画は、上手い下手だけぢゃ
ないと、思います!
一生懸命何かに打ち込んでいっている
そういう、夏帆ちゃん達の
姿を見て、感動できる映画です!

あなたに

最近、ドラマの「表参道高校合唱部」が好きで、合唱ものの映画を借りてみました♪
最初に少しゴリが出てから、しばらく出てこなかったのでいつ出るのだろうと思っていたら、出てきてからが特に面白かったです。
夏帆ちゃんの一生懸命歌う姿、可愛いです。
高校時代に仲間と何かに一生懸命になることは人生において宝物です。薬師丸ひろこさんもなんだか良かったなー(^^)
最後の「あなたに」素晴らしかったです。

文部科学省選定

主人公の成長と自分を重ね合わせたのかな

映画/邦画『うた魂(たま)♪』のネタバレ感想(ツイッター・Twitter)

つづいて、『うた魂(たま)♪』を見た人の声や感想(※ネタバレを含むため注意)をご紹介します。

映画/邦画『うた魂(たま)♪』をテレビ放送を見逃した!できるだけ安く見たいあなたに!

[st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]『うた魂(たま)♪』の
「テレビ放送を見逃してしまった!」
「フル動画をできるだけ安く見たい!」

…そんなあなたは必見♪[/st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]

U-NEXTのキャンペーンを使えば動画を無料視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『うた魂(たま)♪』をおトクに見る♪

  

-邦画(日本国内映画)

テキストのコピーはできません。

Copyright© Qooqle , 2019 All Rights Reserved.