余命1ヶ月の花嫁

投稿日:

映画『余命1ヶ月の花嫁』の「あらすじ」「動画を無料視聴する方法」をご紹介していきます!

↓『余命1ヶ月の花嫁』の動画を今すぐ無料で見たい方はこちらをクリック↓

映画『余命1ヶ月の花嫁』を見る邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

余命1ヶ月の花嫁を無料で視聴する!

映画『余命1ヶ月の花嫁』とは?(あらすじ・見どころ)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『余命1ヶ月の花嫁』の作品概要邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

まずは、映画『余命1ヶ月の花嫁』とはどんな作品なのか?、作品の概要をご紹介します。

あらすじ

日本中の涙を誘った感動実話を、榮倉奈々&瑛太主演で映画化!

■見どころ
若年性乳がんに冒され、24歳でこの世を去った長島千恵さんと恋人・赤須太郎さんの愛にあふれた半生を描く。
固く結ばれた二人の絆とそれを支える周囲の愛が涙を誘う。

■ストーリー
イベントコンパニオンをしていた千恵は、ある展示会場で知り合った太郎と付き合うことに。
しかし、自分が乳がんに冒されていることを太郎に告げられずにいた千恵は、交際から数カ月後、悩んだ末に太郎に病気のことを告白し、太郎の前からいなくなってしまう。

ここがポイント!

劇中で三味線を披露した榮倉奈々は、藤本流準師範という実力の持ち主。

U-NEXTキャンペーン『余命1ヶ月の花嫁』を無料で見る!>>邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画『余命1ヶ月の花嫁』の作品紹介(キャスト・視聴率・OST・DVD情報)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『余命1ヶ月の花嫁』の作品紹介(キャスト・スタッフ・視聴率・相関図・OST・DVD情報)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

ここからは、映画『余命1ヶ月の花嫁』について、より詳しく作品紹介をしていきます。

映画『余命1ヶ月の花嫁』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)

映画『余命1ヶ月の花嫁』のキャスト(出演者)やスタッフをご紹介します。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『余命1ヶ月の花嫁』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

キャスト
(出演者)
榮倉奈々(役:長島千恵):乳がんと診断された女性。長く闘病生活を送っていたが、とうとう余命1ヶ月という診断を受けてしまう。
瑛太(役:赤須太郎):千恵の恋人。千恵の病気を受け入れた上で彼女を愛していた。いずれ死を迎える彼女のために、何かしたいと考えている。
手塚理美(役:加代子):千恵の叔母
安田美沙子(役:花子):千恵の友人
柄本明(役:長島貞士):千恵の父親。妻を卵巣癌で亡くしている。千恵の病気のことを思い、千恵と太郎の交際に反対していた。
大杉漣(役:赤須敏郎):太郎の父親
スタッフ 監督:廣木隆一
脚本:斉藤ひろし
プロデューサー:平野隆
共同プロデューサー:下田淳行、辻本珠子
音楽:大橋好規
撮影:斉藤幸一
照明:豊見山明長
美術:丸尾知行
録音:井家眞紀夫
編集:菊地純一
VFX:立石勝
特殊メイク:松井祐一
医療監修:海瀨博史
スタジオ:日活撮影所
協力:ぱんだ会
宣伝協力:マガジンハウス、松坂屋、第一興商、girlswalker.com、東京ガールズコレクション
制作プロダクション:ツインズジャパン
製作統括:加藤嘉一(TBS)
共同製作統括:島谷能成、島本雄二、當麻佳成、神野智、川合敏久、松田英紀、河合洋、町田智子、喜多埜裕明、溝口博史
製作:"AprilBride"Project(TBSテレビ・東宝・電通・毎日放送・ツインズジャパン・中部日本放送・RKB毎日放送・ハピネット・朝日新聞社・Yahoo!JAPAN・北海道放送・JNN28局)

映画『余命1ヶ月の花嫁』の相関図

映画『余命1ヶ月の花嫁』の人間関係をまとめた相関図です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『余命1ヶ月の花嫁』の登場人物の人間関係・相関図・チャート邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画『余命1ヶ月の花嫁』の平均視聴率・最高視聴率

映画『余命1ヶ月の花嫁』の視聴率を調べました。

平均視聴率 -%
最高視聴率 -%

映画『余命1ヶ月の花嫁』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)

映画『余命1ヶ月の花嫁』のOST(オリジナルサウンドトラック)の情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『余命1ヶ月の花嫁』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

[余命1ヶ月の花嫁 OST]ディスク

曲順 タイトル
1 The Rose ~guitar Ver.~
2 水中散歩
3 Boundaries
4 命の森
5 再会
6 君といたとき
7 乾いた花びら
8 ひろい世界へ ~guitar Ver.~
9 きおく
10 乾いた花びら ~piano Ver.~
11 空の唄

映画『余命1ヶ月の花嫁』のDVD&ブルーレイ発売情報

映画『余命1ヶ月の花嫁』のDVD・ブルーレイ発売情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『余命1ヶ月の花嫁』のDVD&ブルーレイ発売情報邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

[余命1ヶ月の花嫁 DVD/ブルーレイ]DVD-BOX(スタンダード・エディション)

価格(税込):4,104円
発売日:2009年11月6日
収録内容:【Disc-1】余命1ヶ月の花嫁
特典内容:
<映像特典>
メイキング 他
アイテム名:DVD
収録時間:02:09:00
字幕:日本語
音声:1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
リージョンコード:2
色彩:カラー
映像方式:16:9/LB
面層:片面2層
メーカー:ハピネット
商品番号:BIBJ7831
制作年(発売年):2009
制作国:日本

[余命1ヶ月の花嫁 DVD/ブルーレイ]DVD-BOX(メモリアル・エディション)

価格(税込):7,344円
発売日:2009年11月6日
収録内容:本編ディスク、特典ディスク
特典内容:
<封入特典>
メモリアル・アルバム (「余命1ヶ月の花嫁」のスペシャルフォトブック)
<映像特典>
本編ディスク:
特典映像(50分)
特典ディスク:
ドキュメンタリー (110分/TBSで放送された千恵さんのドキュメンタリー番組を、DVDの発売に合わせ再編集。DVDでしか観ることのできない、新たな映像を追加した、【完全版】を収録。)
イベント映像集 (60分)
アイテム名:DVD
組数:2枚組
収録時間:02:09:00
字幕:日本語
音声:1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
リージョンコード:2
色彩:カラー
映像方式:16:9/LB
面層:2枚組
メーカー:ハピネット
商品番号:BIBJ7830
制作年(発売年):2009
制作国:日本

『余命1ヶ月の花嫁』を見たい!と思っても、
DVD/ブルーレイはちょっと高い…(^_^;)

でもNEXTのキャンペーンなら『余命1ヶ月の花嫁』を全話無料で視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『余命1ヶ月の花嫁』をおトクに見るチャンス♪

映画『余命1ヶ月の花嫁』の感想レビュー

映画『余命1ヶ月の花嫁』のネタバレ感想・レビュー・口コミ・クチコミ・評判)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画『余命1ヶ月の花嫁』の感想レビュー(ネタバレあり)

ここでは、『余命1ヶ月の花嫁』を見た人の感想レビュー(ネタバレ有り)をご紹介します。

何を残すか

「命のメッセージ。彼女が残せたこと」
病気になんかなりたくない。誰も死んでほしくない。いつか来ることへの覚悟もない。
この人たちは、過酷な現実を突きつけられた中で、いろんなことをした。そんな中だからしたのかもしれないけれど、いろんなことをした行為をすごいと思う。
本来は、普段から大切にしなくてはいけないのですが、当たり前を忘れてしまいます。当たり前が幸せなはずなのに。この映画を見て、周りの人を大切にしたいと思いました。

主人公は、太郎と出会い、言葉を残した。

「みなさんに明日が来ることは奇跡です。それを知ってるだけで、日常は幸せなことだらけで溢れてます。」

彼女の気持ちを大事に

この映画は、とても大事な映画だと思います。余命を告げられた彼女が一生懸命に乳がんのことを世論に広めようとしています。配役があわないとかというレビューがありますが、とんでもないことです。誰が演じようが実はなので、大切にしたい映画です。

本当に、ありがとう

千恵さんの亡くなった病室での瑛太の演技に泣けました……。
死んでいくことも怖いけど、残される方も怖いね。
色々ぐぐってたら、この話をメディアに残したことで、ご遺族の皆さんが悲しい思いをしたって話を読みました。
ご遺族の方々は噂に対して否定していらっしゃったから、こんなことを言うのも違うのかなとも思うけど、私はもしあの噂が全部本当のことでもいいと思う。
現実は綺麗なものじゃなくていい。太郎さんにだって、今を幸せに生きててほしいです。
もちろん、千恵さんと出会ったことは幸せなことだったと思うけど、
これからもたくさんの幸せが巡ってくるように願ってます。
この話を書籍や映画に残してくれたこと、本当にありがとうございました。
ここまで乳がんについての見識が広がったのは、きっと貴方がたの力もあると思うから。
本当に、ありがとう。

感動に満ちたラブストーリー

実話を基に作られたラブストーリー。千恵と太郎良い二人だったが。あまりの切なさに涙が止まらなかった作品。

何回も泣く

榮倉奈々と瑛太が良すぎて何回泣いたかわからない。この映画いろんなものが詰まってる感じで素晴らしかった。

笑顔の素敵な主人公役2人に拍手!

この映画を観て、日本映画も良い映画がまだまだ増えていくなと再確認した。まず主人公を演じた榮倉奈々と瑛太、この二人の映画前半で見せた笑顔は後半の悲しさを盛り上げてくれた。このキャスティングは大正解。そして美しい景色と自然を随所に写し、音楽も美しい。全てが美しく仕上げている。美しくも悲しい映画。澄んだ心で生きていこうと思わせる映画です。

号泣 ;;

メチャメチャ泣けました。
実話とうい事で、泣く覚悟はできていたのですが、
思っていたよりも泣けて大変でした。
でも、すごくいい映画でした。

この作品については多くの言葉は必要ないと思われます。
今日一日を普通に生きていて、そして明日が来ることが、実は最も幸せなことである。
そんな当たり前の感覚について、改めて考えさせられました。
この映画と同じような生き方をされている多くの方々の気持ちを代弁した名作です。

すばらしかったです

この映画はとてもすばらしかったです。とても感動しました。私はいままで数多く映画を見てきました。この映画は記念すべき23作目です。そのなかで1番です。なのでみなさん多分見たほうがいいとおもいますね。クライマックスはとても感動しました。だからみなさんも絶対見たほうが得です。

映画『余命1ヶ月の花嫁』のネタバレ感想(ツイッター・Twitter)

ここでは、『余命1ヶ月の花嫁』を見た人の声や感想(ネタバレ有り)をご紹介します。

https://twitter.com/ma_jungkook0901/status/1018102069222182912

https://twitter.com/SAYAiTO_Love/status/1058144826405773312

映画『余命1ヶ月の花嫁』をテレビ放送を見逃した!できるだけ安く見たいあなたに!

[st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]『余命1ヶ月の花嫁』の
「テレビ放送を見逃してしまった!」
「フル動画をできるだけ安く見たい!」

…そんなあなたは必見♪[/st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]

U-NEXTのキャンペーンを使えば動画を無料視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『余命1ヶ月の花嫁』をおトクに見る♪

  

-邦画(日本国内映画)

テキストのコピーはできません。

Copyright© Qooqle , 2019 All Rights Reserved.