タッチ

投稿日:1月 24, 2019 更新日:

映画/邦画『タッチ』の「あらすじ」「動画を無料視聴する方法」をご紹介していきます!

↓『タッチ』の動画を今すぐ無料で見たい方はこちらをクリック↓

映画/邦画『タッチ』を見る邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

タッチを無料で視聴する!

映画/邦画『タッチ』とは?(あらすじ・見どころ)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『タッチ』の作品概要邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

まずは、『タッチ』とはどんな作品なのか?、作品の概要をご紹介します。

あらすじ

アニメでも人気を博したあだち充のコミックを、正統派アイドル映画として実写映画化

■見どころ
東宝の看板女優・長澤まさみが主演した青春ラブストーリー。
原作では双子の上杉兄弟が主役だが、この映画版は彼らの隣人で幼なじみの浅倉南を主人公に設定している。

■ストーリー
明青学園に通う双子の兄弟・上杉達也と和也は、隣に住む浅倉南と小さな頃からいつも一緒に過ごしてきた。
南に好意を寄せる和也は、「甲子園出場」という彼女の夢を叶えるため、野球部エースとして活躍。
一方、達也の方も南に密かな想いを抱いていて…。

ここがポイント!

スポーツと恋愛にアイドル女優の組み合わせ。
これぞ東宝映画ならではの伝統!

U-NEXTキャンペーン『タッチ』を無料で見る!>>邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画/邦画『タッチ』の作品紹介(キャスト・視聴率・OST・DVD情報)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『タッチ』の作品紹介(キャスト・スタッフ・視聴率・相関図・OST・DVD情報)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

ここからは、『タッチ』について、より詳しく作品紹介をしていきます。

映画/邦画『タッチ』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)

映画/邦画『タッチ』のキャスト(出演者)やスタッフをご紹介します。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『タッチ』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

キャスト
(出演者)
長澤まさみ(役:浅倉南):本作のヒロイン。達也、和也と同じ年に生まれた幼なじみ(お隣さん)。
斉藤祥太(役:上杉達也):本作の主人公。和也の双子の兄。
斉藤慶太(役:上杉和也):序盤におけるもう一人の主人公格。達也の双子の弟。
RIKIYA(役:原田正平):ポーカーフェイスの巨漢。達也たちの同級生であり、3年生時はボクシング部の主将。
平塚真介(役:松平孝太郎):明青野球部の正捕手。
上原風馬(役:黒木武):野球部主将。
安藤希(役:日向小百合):ボクシング部マネージャー。
福士誠治(役:新田明男):須見工業高校の4番打者。
風吹ジュン(役:上杉晴子):達也・和也の母親。
若槻千夏(役:矢部ソノコ):南の友人。
スタッフ 監督:犬童一心
製作:本間英行
プロデューサー:山中和成
原作:あだち充『タッチ』(小学館/少年サンデーコミックス刊)
脚本:山室有紀子
撮影:蔦井孝洋
視覚効果プロデュース:小川利弘
美術:小川富美夫
編集:普嶋信一
音楽:松谷卓
照明:疋田ヨシタケ
録音:矢野正人
VFXスーパーバイザー:坂美佐子、荒木史生
VFXディレクター:太田垣香織
助監督:熊澤誓人、兼重淳
製作統括:島谷能成、亀井修、奥野敏聡、平井文宏
音響制作:東宝サウンドスタジオ
映像制作:東宝映像美術
制作:東宝映画

映画/邦画『タッチ』の相関図

映画/邦画『タッチ』の人間関係をまとめた相関図です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『タッチ』の登場人物の人間関係・相関図・チャート邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画/邦画『タッチ』の平均視聴率・最高視聴率

映画/邦画『タッチ』の視聴率を調べました。

平均視聴率 -%
最高視聴率 -%

映画/邦画『タッチ』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)

映画/邦画『タッチ』のOST(オリジナルサウンドトラック)の情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『タッチ』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

[タッチ OST]ディスク

曲順 タイトル
1 Prologue1
2 Prologue2 ~ Title
3
4 達也の迷い
5 ずらかるぞ!
6 夢と約束
7 恋心
8 見えない未来
9 Kiss
10 賭け
11 それぞれの憶い
12 喪失
13 決心
14 親心
15 達也への想い
16 青い空
17 Touch
18 和也の伝説
19 物憂気な空
20 三人の夢のために
21 悩み
22 和也との約束
23 決勝
24 少年の日
25 ホームスチール
26 甲子園!!
27 勝負
28 静寂の彼方
29 三人の夢と青空 ~ Epilogue

映画/邦画『タッチ』のDVD&ブルーレイ発売情報

映画/邦画『タッチ』のDVD・ブルーレイ発売情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『タッチ』のDVD&ブルーレイ発売情報邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

[タッチ DVD/ブルーレイ]DVD-BOX(スタンダード・エディション)

価格(税込):4,104円
発売日:2006年3月24日
収録内容:【Disc-1】タッチ
特典内容:
<映像特典>
予告編
アイテム名:DVD
収録時間:01:56:00
字幕:日本語
音声:1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
リージョンコード:2
色彩:カラー
映像方式:16:9/LB
面層:片面2層
メーカー:東宝
商品番号:SDV16059D
制作年(発売年):2005
制作国:日本

[タッチ DVD/ブルーレイ]DVD-BOX(スペシャル・エディション)

価格(税込):6,480円
発売日:2006年3月24日
収録内容:本編ディスク、特典ディスク
特典内容:
<特典内容>
本編ディスク:
予告編
特典ディスク:
まるごと長澤まさみ~メイキング・オブ・タッチ (約60分)
“南ちゃん対談” 長澤まさみ×日髙のり子(予定)
未公開シーン(予定)
完成披露舞台挨拶映像
特報・予告編・TVスポット集
静止画集(デザイン画・小道具集)
<封入特典>
解説書
アイテム名:DVD
組数:2枚組
収録時間:01:56:00
字幕:日本語
音声:1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
リージョンコード:2
色彩:カラー
映像方式:16:9/LB
面層:片面2層×1+片面1層×1
メーカー:東宝
商品番号:SDV16060D
制作年(発売年):2005
制作国:日本

『タッチ』を見たい!と思っても、
DVD/ブルーレイはちょっと高い…(^_^;)

でもNEXTのキャンペーンなら『タッチ』を全話無料で視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『タッチ』をおトクに見るチャンス♪

映画/邦画『タッチ』の口コミ(感想レビュー・ネタバレ注意)

映画/邦画『タッチ』のネタバレ感想・レビュー・口コミ・クチコミ・評判)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画/邦画『タッチ』の口コミ(感想レビュー※ネタバレを含むため注意)

ここでは、『タッチ』を見た人の口コミ(感想レビュー※ネタバレを含むため注意)をご紹介します。

試合シーンでは鳥肌が立つほどの迫力…

試合のシーンは迫力があって、1球1球で息をのみ、1球1球で鳥肌が立ちました。
長澤まさみさんがとっても透明感があって、すっごくかわいかったです。
メインの登場人物以外の、脇を固める俳優陣がすごくしっかりとした存在感を醸し出していて、この映画の世界をしっかりと支えていたと思いました。
音楽の使いどころがすごくよかったと思います。シリアスな部分は無音で空白を読ませ、盛り上げるところはしっかりと気持ちを高めるような曲が流れ、音楽によって気持ちがより一層動かされました。
カワイイ☆ 青春♪ 迫力!!
部活に恋愛に友情。青春の多くの要素が含まれていて、キラキラとした映画だったと思います。

見逃してしまう歓びの種を

原作をふまえて考えると、どうしてもマイナス1点なんだけど、
まぁずいぶんと個人的に思い入れがあるので異例の星5つ、なのだ。
本作は原作者あだち充の出身地を舞台に撮っている。
それはあたしの出身地でもある。
ちょうど高校3年のときに、自分の通う高校で撮影された。
だからエキストラで友だちがわんさと出ているし、
野球部が駆け回ってたグラウンドが映されてるし、
観ているとどうしても懐かしくて、きゅーんとなるのです。
あの頃の、夕日のオレンジ色とか、体育館とか、
好きな人とか、モテてた野球部のエースとか。
色んなことをふわふわ思い出す。
撮影風景を見てたから、
現実よりも芸術のほうが現実を表すということに強く思い至る。
犬童さんは空気に色をつける。
そして、YUKIちゃんの『歓びの種』が流れるエンドロール。
この曲も当時、友だちとお手て繋ぎながら口ずさんだもので、
どうしても、きゅーん。
そんな、里帰りムービーです。

いい

原作も読んだことなく(絵が大嫌い)なんで見たのかわかんないが、全然OK

最高!

めっちゃ野球最高!
これ見て野球児がかっこよく思えてきた☆
甲子園★ビバ青春ですねっ(>艸<)かっこいいしっ!!!!!!!!!

saiko-

うん

最高

見たときジーンときました。この映画最高です。

最高!!

すごく、よかったです。
もう一回やってほしいです。

まぢぉもしろぃ!!!

『タッチ』ゎ、まぢぉもしろぃですね^^ 長澤まさみちゃんのファンの私にとってゎ、最高でした↑↑原作ゎ、ちょっとしヵ読んだコトないんだヶド、映画のほうがぉもしろヵった気がするw♪♪

すごくいい!

自分は高校野球もやっていたし、原作もよんでました!映画はすごく高校野球を再現してありとてもよかったです!

人によりますが・・・・

やはり原作を知ってる人と知らない人では全くちがいますね。
私は原作をさらっと読んだことがあり、詳しいわけでもなく、また無知なわけではありません。私のような人がこの映画を一番感動して見ることができると思います。
原作ファンの方は物足りないと思いますが、あらすじくらいなら知っているという方なら、ぜひおすすめです。もちろん原作ファンのかたも、キャスティングはかなり良いと思いますので、見て損した気分にはならないと思います。
あと、野球を知らない方でも、『敬遠』は知っておかないと、最後に感動できないかも知れません。

映画/邦画『タッチ』のネタバレ感想(ツイッター・Twitter)

つづいて、『タッチ』を見た人の声や感想(※ネタバレを含むため注意)をご紹介します。

映画/邦画『タッチ』をテレビ放送を見逃した!できるだけ安く見たいあなたに!

女性解説
解説
『タッチ』の
「テレビ放送を見逃してしまった!」
「フル動画をできるだけ安く見たい!」

…そんなあなたは必見♪

U-NEXTのキャンペーンを使えば動画を無料視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『タッチ』をおトクに見る♪

  

-邦画(日本国内映画)

テキストのコピーはできません。

Copyright© クークル[Qooqle]人気おすすめ動画検索サイト , 2019 All Rights Reserved.