首領への道

投稿日:

邦画(国内映画)『首領への道』の「あらすじ」「動画を無料視聴する方法」をご紹介していきます!

↓『首領への道』の動画を今すぐ無料で見たい方はこちらをクリック↓

邦画(国内映画)『首領への道』を見る邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

首領への道を無料で視聴する!

邦画(国内映画)『首領への道』とは?(あらすじ・見どころ)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『首領への道』の作品概要邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

まずは、邦画(国内映画)『首領への道』とはどんな作品なのか?、作品の概要をご紹介します。

あらすじ

村上和彦原作、“極道のバイブル”と名高い極道アクション第1弾

■見どころ
極道映画でお馴染みの白竜扮する越智俊英の生きざまが熱い。
かつては敵同士だった男を兄貴と認め、その“首領への道”のために尽くす姿が男気を感じさせる。

■ストーリー
桜井鉄太郎と金沢慎市が兄弟の盃を交わして10年。
2人は島田組の幹部になっていた。
しかし、白虎会との抗争で金沢が刑務所に入所するはめに。
単身、白虎会へ乗り込んだ桜井は、白虎会会長・城崎との血みどろの駆け引きで抗争を終結させるが…。

U-NEXTキャンペーン『首領への道』を無料で見る!>>邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

邦画(国内映画)『首領への道』の作品紹介(キャスト・視聴率・OST・DVD情報)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『首領への道』の作品紹介(キャスト・スタッフ・視聴率・相関図・OST・DVD情報)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

ここからは、邦画(国内映画)『首領への道』について、より詳しく作品紹介をしていきます。

邦画(国内映画)『首領への道』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)

邦画(国内映画)『首領への道』のキャスト(出演者)やスタッフをご紹介します。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『首領への道』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

キャスト
(出演者)
清水健太郎(役:桜井鉄太郎)島田組幹部
白竜(役:越智俊英)白虎会幹事長補佐
中野英雄(役:金沢慎市)島田組幹部
高岡健二(役:韮崎勉)若頭代行
横須賀蓉美(役:小野寺圭)桜井・金沢行きつけのスナック「圭」のママ。金沢の愛人。
本田博太郎(役:飯島)府警4課刑事。
高松英郎(役:三田村常吉)組長→引退後島田組最高顧問。
スタッフ 監督:石原興
原作:村上和彦
脚本:原田聡明
製作:ミナミ十吾

邦画(国内映画)『首領への道』の相関図

邦画(国内映画)『首領への道』の人間関係をまとめた相関図です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『首領への道』の登場人物の人間関係・相関図・チャート邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

邦画(国内映画)『首領への道』の平均視聴率・最高視聴率

邦画(国内映画)『首領への道』の視聴率を調べました。

最高視聴率 不明
平均視聴率 不明

邦画(国内映画)『首領への道』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)

邦画(国内映画)『首領への道』のOST(オリジナルサウンドトラック)の発売情報はありませんでした。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『首領への道』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

邦画(国内映画)『首領への道』のDVD&ブルーレイ発売情報

邦画(国内映画)『首領への道』のDVD・ブルーレイ発売情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『首領への道』のDVD&ブルーレイ発売情報邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

[DVD/ブルーレイ]首領への道1 [DVD]

出演:清水健太郎, 白竜, 本田博太郎
監督:石原興
形式:Color
リージョンコード:リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
ディスク枚数:1
販売元:GPミュージアムソフト
発売日 2002/09/25
時間:86 分
価格:3,781円

『首領への道』を見たい!と思っても、
DVD/ブルーレイはちょっと高い…(^_^;)

でもNEXTのキャンペーンなら『首領への道』を全話無料で視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『首領への道』をおトクに見るチャンス♪

邦画(国内映画)『首領への道』の感想レビュー

邦画(国内映画)『首領への道』のネタバレ感想・レビュー・口コミ・クチコミ・評判)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

邦画(国内映画)『首領への道』の感想レビュー(ネタバレあり)

ここでは、『首領への道』を見た人の感想レビュー(ネタバレ有り)をご紹介します。

キッカケは・・・・・

このシリーズを観ようと思ったのは、「雀鬼」「新・雀鬼」シリーズと観続けて、スッカリ清水健太郎にハマってしまい、人名の検索でこの「首領(ドン)への道」を知りました。
雀鬼シリーズでの、桜井章一扮する「章ちゃん」のイメージが先行していて、極道の役なんて大丈夫かな?って半信半疑でしたが、白竜がいい味出していて上手く"章ちゃん"を盛り立ててくれています。
現在「5」まで観た時点でこのレビューを書いていますが、おもしろくなってきましたよ。何ヶ月かかるか分かりませんが最後まで観続けようと思います。

初めて見たのはVHSだった

全国1000万(?、村上先生が言われていました)の極道物ファンの方、もう見られていると思いますが、見てない人は近所のレンタル屋さんに走ってでも見て下さい。健さんや文太兄い、に匹敵するほど、迫力があります健太郎さんは。又、極道と云うジャンルだけで、見ない人もいるかもしれませんが、きっちりと人間ドラマが描かれています。最後の方で流れる音楽と銅鑼の音に感動しました。

なかなかはまってしまいました。

なんか男の中の男の話で、どんどん続きを借りてしまいました。この人をドンにするために何でもやると白竜が良い味出しています!極道映画好きな方はお勧めです。というか私も結構楽しんでみましたから。

劇場版

随分前にVシネ版を観てアマプラに劇場版があったので視聴。
キャストがちょいちょい変わってたり省かれたりして新鮮だった。劇場版も面白かったで兄弟。

首領への道 劇場版 第二部

男の生きる道をとうす。
筋道か感動的でした。

越智と藤森と白虎会の話

カチコミこと首領への道はレンタルで全部見ました。
白虎会といえば越智ですが、この作品はまだ白虎会が小さかったころの話です。
本編でも金沢編で最後活躍する参謀に藤森がいるが、本作品ではちがう組の若頭として登場します。
設定的にもなかなかおもしろい、ヘッドハンティングされるのでしょうか?
本来は若造なはずの越智が貫録がありすぎて若干バランス崩してますがw
そのへんも含めて首領への道ファン向けの作品です。

白虎会幹部の越智俊英

「首領への道」では親分の桜井鉄太郎を日本一の首領にさせるべく、最も切れ者で冷静で冷酷で冷たい目を持つ越智俊英。本作では白虎会幹部の越智俊英が桜井鉄太郎に出会うまでのエピソードが描かれています。「首領への道」のいちばん好きな役が越智俊英なだけに楽しみにしていましたが、若い越智俊英の冷たい目には、まだ人間味というものが帯びていたようです。白竜という役者は「首領への道」を見るまではその味をわからなかったのが、見てからは大ファンになり本作品も白竜主演というだけでなかなか楽しめました。

カッコイイ

武蔵拳さんが白竜サマに惚れる!
男の熱い生き方、見ていて最高に痺れます

白竜さんファン

首領への道からのファンです。何回観てもカッコいいヽ(^^) これからも、頑張ってほしい。

白竜さんを見るにはいいかも

「首領への道」の本編が撮れなくなって、ということもあるのか
設定の弱さや映像のチープさが否めませんでした。
でも、主演の白竜さんの演技は相変わらずのものなので
彼のファンには見所があってよいと思います。
私はベタ惚れファンなので、繰り返し観たいと思っています。

邦画(国内映画)『首領への道』のネタバレ感想(ツイッター・Twitter)

ここでは、『首領への道』を見た人の声や感想(ネタバレ有り)をご紹介します。

邦画(国内映画)『首領への道』をテレビ放送を見逃した!できるだけ安く見たいあなたに!

[st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]『首領への道』の
「テレビ放送を見逃してしまった!」
「フル動画をできるだけ安く見たい!」

…そんなあなたは必見♪[/st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]

U-NEXTのキャンペーンを使えば動画を無料視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『首領への道』をおトクに見る♪

  

-邦画(日本国内映画)

テキストのコピーはできません。

Copyright© Qooqle , 2019 All Rights Reserved.