捨てがたき人々

投稿日:

映画/邦画『捨てがたき人々』の「あらすじ」「動画を無料視聴する方法」をご紹介していきます!

↓『捨てがたき人々』の動画を今すぐ無料で見たい方はこちらをクリック↓

映画/邦画『捨てがたき人々』を見る邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

捨てがたき人々を無料で視聴する!

映画/邦画『捨てがたき人々』とは?(あらすじ・見どころ)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『捨てがたき人々』の作品概要邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『捨てがたき人々』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

まずは、『捨てがたき人々』とはどんな作品なのか?、作品の概要をご紹介します。

あらすじ

生きる意味を探してもがく男と女の姿から、人間の業が浮かびあがるヘビーな人間ドラマ

■見どころ
人間の欲望や業をえぐり出すように描いてきたたジョージ秋山の同名漫画を、俳優でもある榊英雄が完全映画化。
京子役の三輪ひとみ、美保純らの激しいエロス演技も話題に!

■ストーリー
金もなく、不細工で、おまけに生きることにすっかり飽きた中年男・狸穴が、故郷の港町に帰ってくる。
彼はこの町で、行きつけの弁当屋で働く顔にアザのある女・京子と、なかば強姦の形で関係を持つ。
そこからなし崩し的に、2人の同棲生活が始まるのだが…。

ここがポイント!

脚本を手がけたのは原作者・ジョージ秋山の実子だけあり、原作の世界観を正確に再現。

U-NEXTキャンペーン『捨てがたき人々』を無料で見る!>>邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画/邦画『捨てがたき人々』の作品紹介(キャスト・視聴率・OST・DVD情報)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『捨てがたき人々』の作品紹介(キャスト・スタッフ・視聴率・相関図・OST・DVD情報)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

ここからは、『捨てがたき人々』について、より詳しく作品紹介をしていきます。

映画/邦画『捨てがたき人々』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)

映画/邦画『捨てがたき人々』のキャスト(出演者)やスタッフをご紹介します。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『捨てがたき人々』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『捨てがたき人々』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『捨てがたき人々』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

キャスト
(出演者)
大森南朋(役:狸穴勇介):不細工でお金もない、生きる事に飽きたという中年男。
三輪ひとみ(役:岡辺京子):勇介の行きつけの弁当屋で働く女。顔にアザがある。
滝藤賢一(役:吉田チーフ):和江の夫
美保純(役:あかね):京子の叔母
伊藤洋三郎(役:高橋)
田口トモロヲ(役:丸吉社長):社長
内田慈(役:吉田和江)
スタッフ 監督榊英雄脚本秋山命原作ジョージ秋山製作榊英雄
秋山命
川村英己
見城徹出演者大森南朋
三輪ひとみ
内田慈
滝藤賢一
美保純
田口トモロヲ音楽榊いずみ主題歌榊いずみ「蜘蛛の糸」撮影宮川幸三編集清野英樹製作会社ファミリーツリー
P-ARTS
アークエンタテインメント
幻冬舎配給アークエンタテインメント

映画/邦画『捨てがたき人々』の相関図

映画/邦画『捨てがたき人々』の人間関係をまとめた相関図は見つかりませんでした。
(※公式サイトでも用意されていませんでした。)

映画/邦画『捨てがたき人々』の平均視聴率・最高視聴率

映画/邦画『捨てがたき人々』の視聴率を調べました。

平均視聴率 -%
最高視聴率 -%

映画/邦画『捨てがたき人々』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)

映画/邦画『捨てがたき人々』のOST(オリジナルサウンドトラック)の情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『捨てがたき人々』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

曲順 タイトル
1 主題歌榊いずみ「蜘蛛の糸」

[OST]捨てがたき人々 主題歌榊いずみ「蜘蛛の糸」

映画/邦画『捨てがたき人々』のDVD&ブルーレイ発売情報

映画/邦画『捨てがたき人々』のDVD・ブルーレイ発売情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『捨てがたき人々』のDVD&ブルーレイ発売情報邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

[DVD/ブルーレイ]捨てがたき人々 [DVD]

発売日:2015/1/6
価格:¥3.758
時間:2 時間 10 分
ディスク枚数:1
形式:Color, Dolby, Widescreen
言語:日本語 (Dolby Digital 5.1)
出演:大森南朋/三輪ひとみ/美保純/田口トモロヲ/内田慈リージョン:リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。)
アスペクト比:1.78:1
メーカー:Happinet(SB)(D)

『捨てがたき人々』を見たい!と思っても、
DVD/ブルーレイはちょっと高い…(^_^;)

でもNEXTのキャンペーンなら『捨てがたき人々』を全話無料で視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『捨てがたき人々』をおトクに見るチャンス♪

映画/邦画『捨てがたき人々』の口コミ(感想レビュー・ネタバレ注意)

映画/邦画『捨てがたき人々』のネタバレ感想・レビュー・口コミ・クチコミ・評判)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画/邦画『捨てがたき人々』の口コミ(感想レビュー※ネタバレを含むため注意)

ここでは、『捨てがたき人々』を見た人の口コミ(感想レビュー※ネタバレを含むため注意)をご紹介します。

[ネタバレ] 見て2日経ちますが、頭から離れません

人間の本能、欲を正直に表現された作品だと思います。
実際この主人公のような直接的な行動は取らないけど
ほとんどの男性が、間接的にこんな行動をとっていると思う。
そう考えると、女性の本当の姿もこうなのか?
愛ってなんだ?
何のために生きるのか?
などなどたくさんのことを考えさせられました。
こういう作品、また見たいです。

[ネタバレ]ここ1年で一番面白かった

ラストシーンの目線について書いていないレビューを信じないで!
最後までしっかりみていない証拠です。
そこで感想が全くかわるので惑わされないで是非みてください。

以前 西村書太の書評で

「何故、こんな面白い文章がかけるのだろう、」というのがあったが正にこれ。
最初のつかみから全編爆笑で、かつコクもある。
ヒロインの演技がまた! 何世代も前の〔演技のための演技〕で苦笑しながらも
作風によくあってた。
あと、吉田嫁役の女優、よかった 上手いわ。
ロケハンやキャストも秀逸で、新作料金迷いながらも払ってよかった、、
イヤー、大森 最高やわ。

快作!!エロスとバイオレンス

大森の演技にしびれました。ハゲタカのイメージがありましたが、
まるで別人でした。落ちるとこまで落ちても出会い 結婚 子供をつくる。 最初から最後まで、エロスより土臭いスケベ感が色っぽく
たまりません。
漁師町 トタンの一軒家 畳 海 波の音 女 サンダル 裸足 すべてがいやらしく見えるけれど、みずみずしく美しい映像に納められ
たまりません。映画はエロスとバイオレンスにつきますが、これはどこか違う切なさがあります。この切なさがたまらなく、いやらしく人間の本能をくすぐります。
僕は生きる勇気がわいてきます。
いい映画でした。続編希望します。

ポルノじゃないある意味の深さ

どちらかと言えば、安易な結婚や子育て養育に対する警鐘の方に重い作品なのでは。オヤジはやはり目標であり希望であるべき。結婚も無理やり婚だと破綻が生じる。自信がなければ家庭を持つな。子供を作るなと、作者が叫んでいるような気がした。寺島進が葬式シーンでエキストラみたいに参加していた。少し勿体ないと感じた。

[ネタバレ]シーンとシーンの間を読ませる映画

自分はどうして生まれてきたのだろう。そして何のために生きているのだろう。
それを問うのが若者の義務のように思われていた七十年代に、ジョージ秋山が「銭ゲバ」「アシュラ」と立て続けにアンチテーゼを突き付けた。
両作とも現れるのは平気で人を殺し、文字通り人肉を食らう人々であり、連載当初から有害図書として問題になった作品である。しかし、その根底にあるのは、生きている意味を問うことではなく、生き続けることが大切だということだった。
両作には、生きている人間に対する優しさと、溢れんばかりの愛情がテーマに込められていた。
『捨てがたき人々』も原作は読んでいないが、少なくとも映画を見る限り同じテーマを込めているのを感じ取った。
主人公の大森南朋が言う「生きているのに飽きた」「俺は何のために生きているのだろう」それを文字通りに受け取ってはいけない。
図らずも授かった子を堕ろせと言いながらも、腹の中で動く子に戸惑いを見せ、出産直後には不器用な手で抱き上げる。その表情には冒頭のぎらついた欲望は影を潜め、優しき父の顔が現れている。画面は一気に十年後に飛ぶが、その間も彼は供を育てるために毎日を必死で生き続けたのだ。
大森南朋と三輪ひとみも出会いから二人が惹きあうのは育った環境にあった。美保純が営む酒場で佐藤蛾次郎(懐かしい!)が演じる親父が、大森南朋の母に世話になったと抱くポーズをしながら言う。三輪ともみの母も昼間から愛人としてハゲ親父に抱かれて喘ぎ声を上げる。二人とも母が体を売って育てられたのだ。
口には出さないものの、その負い目を持った心を嗅ぎ分けて二人は吸い寄せられたのだろう。だからこそ、レイプ同然に関係を持った後も、三輪ともみが演じる京子は男の元に通い続けた。
主人公の二人だけではない。滝藤賢一が演じるチーフも、新妻と社長の関係に気づいて自殺する直前に職場をきれいに掃除する。そのシーンだけで、真面目一筋の男であり、真面目さが故に妻と社長の関係が許せずに自殺したと判らせてくれる。あるいは真面目だからこそ、知らないままに社長の愛人を押し付けられたのかもしれない。
主演の大森南朋や三輪ともみだけでなく、美保純や内田慈や田口トモロヲの脇役陣の意気込みが伝わる映画です。寺島進や佐藤蛾次郎がカメオ出演なんてもったいないほどの役者も揃っている。
特に美保純はさすがです。官能的なシーンはこうして見せるのよと、身体を張っての濡れ場に懐かしさだけでなく美しさを感じました。それだけでなく、彼女が大森南朋に言う「あなたが最も人間らしいのかもしれない」が重要なキーワードなのかもしれない。性欲という人間の根源にある欲望を顕わにした主人公に自分と同じ匂いを嗅ぎ取っていた。だからこそ当初は嫌悪していたのが、姪の夫となった後も関係を続けたのだろう。
とにかくシーンとして現れる画面だけでなく、その裏にあるもの、シーンとシーンの間に流れるものを観客に想像させる素晴らしい映画でした。
説明過多のハリウッド映画では決して作れない、このような映画こそ邦画を代表するものだと信じています。

欲望丸出し

神ががったヒロインは堕天使か。
人間臭くて、人間の煩悩を刺激されるような気分。
欲望丸出しの人たちにまいってくるなあ。
大森南朋さんのあからさまなエロ目線がたまらない。
おもしろかったです。

[ネタバレ]評価されてよい作品

東京国際映画祭で見ました。
泣かせようとする映画を見るのがあまり好きではなくて、映画ではそれほど泣かないタイプなのですが、エンディングで号泣しました。泣かせようとする映画でないのになぜ泣いたのか。それは空虚でどうしようもなく、ただ不安にかられるジョージ秋山の作品の力だと思います。
主演の大森南朋さんも適役だったと思います。
男性目線だとする意見には確かにそうだと感じましたが(なぜ狸穴に彼女たちは固執するのか?)、それは彼が唯一まともに、人間になろうとしているからではないでしょうか。狸穴が暮らした街には人間のふりをした動物しか存在しなかったのですから。他のレビューにもありましたが、ポルノ・レイプで片づけてはならない、生への問題提起がなされていると思います。
2013年みた映画の中でも心がえぐられた素晴らしい映画として記憶しています。
劇場公開もみたいと思います。

[ネタバレ]ありのまま

公開初日に観てきました。
主人公は最低な男。そして「生きるのに飽きた」と言う。
たとえ自分自身のことが嫌いでも、
人生が嫌になっても欲望は捨てきれず肉体の中に残ったままだ。
それに囚われて生きてるのも人間の一つの姿であろう。
ハードなシーンも多く、
人によってはちょっと重いと感じるかも知れないが、
単なるエロ映画という印象はなかった。
登場人物は皆まともな人間ではない。
極端な世界の中に詰め込まれた人間の姿は不快を感じるほど欲望に囚われている。
後半にある美保さんが言うセリフにも注目だと思う。
”他人を愛せ、人のためとか言うが結局は欲望からは逃げられない”
”そう考えると勇介は意外と人間らしい”と言う。
全ての人に良く思われる映画では無いだろう。
R-18という規制もあり、それでもあえてこんな映画を作る格好良さ。
役者達の体当たりの芝居も本当に凄かった。
芝居も見所の一つであろう。
映画は別に教材ではないので答えがあるものではない。
そういう勘違いをしないで映画を楽しみたいと思う。

大森南朋が印象深かった

この世に生を受けたある意味不条理の中で、悶えながら生きて行く
男の姿を演じた大森南朋の演技が印象深く、自分には何とも言えない
余韻を残してくれた。

映画/邦画『捨てがたき人々』のネタバレ感想(ツイッター・Twitter)

つづいて、『捨てがたき人々』を見た人の声や感想(※ネタバレを含むため注意)をご紹介します。

映画/邦画『捨てがたき人々』をテレビ放送を見逃した!できるだけ安く見たいあなたに!

女性解説
解説
『捨てがたき人々』の
「テレビ放送を見逃してしまった!」
「フル動画をできるだけ安く見たい!」

…そんなあなたは必見♪

U-NEXTのキャンペーンを使えば動画を無料視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『捨てがたき人々』をおトクに見る♪

  

-邦画(日本国内映画)

テキストのコピーはできません。

Copyright© クークル[Qooqle]人気おすすめ動画検索サイト , 2019 All Rights Reserved.