かもめ食堂

投稿日:

映画/邦画『かもめ食堂』の「あらすじ」「動画を無料視聴する方法」をご紹介していきます!

↓『かもめ食堂』の動画を今すぐ無料で見たい方はこちらをクリック↓

映画/邦画『かもめ食堂』を見る邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

かもめ食堂を無料で視聴する!

映画/邦画『かもめ食堂』とは?(あらすじ・見どころ)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『かもめ食堂』の作品概要邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

まずは、『かもめ食堂』とはどんな作品なのか?、作品の概要をご紹介します。

あらすじ

フィンランドのゆったりとした空気と、美味しそう料理の数々に癒される大ヒット作!

■見どころ
群ようこの書下ろし小説を、荻上直子監督が映画化。
フィンランドの首都ヘルシンキで食堂を開いた日本人女性を小林聡美が演じ、その店を訪れる人々との穏やかな交流を描く。

■ストーリー
日本人女性のサチエがヘルシンキの街角にかもめ食堂をオープン。
なかなか客が来ない中、初めてフィンランドに来たというミドリと出会ったサチエは、彼女を店に迎え入れる。
さらにヘルシンキの空港に降り立った訳ありな女性マサコも店を手伝うようになり…。

ここがポイント!

人気フードスタイリストの飯島奈美が手掛けた、素朴ながら美味しそうな料理の数々が話題に!

U-NEXTキャンペーン『かもめ食堂』を無料で見る!>>邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画/邦画『かもめ食堂』の作品紹介(キャスト・視聴率・OST・DVD情報)

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『かもめ食堂』の作品紹介(キャスト・スタッフ・視聴率・相関図・OST・DVD情報)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

ここからは、『かもめ食堂』について、より詳しく作品紹介をしていきます。

映画/邦画『かもめ食堂』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)

映画/邦画『かもめ食堂』のキャスト(出演者)やスタッフをご紹介します。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『かもめ食堂』の出演者(キャスト・スタッフ紹介)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

キャスト
(出演者)
小林聡美(役:サチエ):かもめ食堂を経営する小柄な女性
片桐はいり(役:ミドリ):かもめ食堂2人目の客であり住人の大柄な女性
もたいまさこ(役:マサコ):長年に渡る両親の介護を終えフィンランドに来た、物腰柔らかな年配女性
ヤルッコ・ニエミ(役:トンミ・ヒルトネン):かもめ食堂1人目の客となった青年
マルック・ペルトラ(英語版)(役:マッティ):ふらりと食堂に来店した男性
タリア・マルクス(役:リーサ):かもめ食堂の近隣に住む老婦人
スタッフ 監督:荻上直子
脚本:荻上直子
原作:群ようこ
製作:霞澤花子
企画:前川えんま/天野眞弓
音楽:近藤達郎
撮影:トゥオモ・ヴィルタネン
編集:普嶋信一
製作会社:かもめ商会
配給:メディア・スーツ

映画/邦画『かもめ食堂』の相関図

映画/邦画『かもめ食堂』の人間関係をまとめた相関図は見つかりませんでした。
(※公式サイトでも用意されていませんでした。)

映画/邦画『かもめ食堂』の平均視聴率・最高視聴率

映画/邦画『かもめ食堂』の視聴率を調べました。

平均視聴率 -%
最高視聴率 -%

映画/邦画『かもめ食堂』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)

映画/邦画『かもめ食堂』のOST(オリジナルサウンドトラック)の情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『かもめ食堂』のOST(オリジナルサウンドトラック・主題歌)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

曲順 タイトル
1 主題歌井上陽水「クレイジーラブ」

[OST]かもめ食堂 主題歌井上陽水「クレイジーラブ」

映画/邦画『かもめ食堂』のDVD&ブルーレイ発売情報

映画/邦画『かもめ食堂』のDVD・ブルーレイ発売情報です。

映画(詳しくは邦画・日本国内映画)『かもめ食堂』のDVD&ブルーレイ発売情報邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

[DVD/ブルーレイ]かもめ食堂 [DVD]

発売日:2006/9/27
価格:¥3.817
時間:1 時間 42 分
ディスク枚数:2
形式:Color, Dolby, Widescreen
出演:小林聡美/片桐はいり/もたいまさこ/ヤルッコ・ニエミ/タリア・マルクス
リージョン:リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。)
アスペクト比:1.78:1
メーカー:バップ

『かもめ食堂』を見たい!と思っても、
DVD/ブルーレイはちょっと高い…(^_^;)

でもNEXTのキャンペーンなら『かもめ食堂』を全話無料で視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『かもめ食堂』をおトクに見るチャンス♪

映画/邦画『かもめ食堂』の口コミ(感想レビュー・ネタバレ注意)

映画/邦画『かもめ食堂』のネタバレ感想・レビュー・口コミ・クチコミ・評判)邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

映画/邦画『かもめ食堂』の口コミ(感想レビュー※ネタバレを含むため注意)

ここでは、『かもめ食堂』を見た人の口コミ(感想レビュー※ネタバレを含むため注意)をご紹介します。

好きです!

フィンランドに行きたくなる。女優陣がとてもよく、何ともゆるくてオシャレで素敵。

まったり

カモメ食堂を初めてみた時ちょうど気持ちが落ち込んでいる時だった。でもなぜかこの映画をみたらなんとなく微笑んでいたという不思議な映画。細かい説明は特にないのに納得していたりフィンランドの風景もいいのだろう。時々みたくなる映画になった。

ゆったりとした時間の流れがいい

映画に流れる空気感がすきです。おしゃれだし、ゆるっとしたフィンランドの日常やおいしそうなおむすびもGOOD。
哲学的な感覚も良かったです。
こんな食堂があったら行きたい。

秋の夜長にぴったり

『さあ観よう』って気負うことなく
何となく始まってついつい最後まで観てしまった
って感じの映画
日々の疲れをじわーっと癒しながら
観終わったときは少し気持ちが軽くなっていたような心地よさ
多分いつかまた観返したくなると思う

心が疲れてるときに

予告編の「ガッチャマンの歌知りませんか?」がインパクトあって覚えてましたが観ていなかったので、ついに本日観賞しました。
結論から言えば良い映画。
ゆーっくりのーんびり、休みの日、外は晴れてるけど、疲れてるから休みがてら映画でも観るかー・・・って人のための映画。
ドキドキ、ワクワク、ハラハラみたいな刺激を求む時には全く合わないし、そんな時はこの映画の魅力を存分に味わうことはできません。
フィンランドという馴染みのない国が舞台。これだけで現実から逃避行してる気分。登場人物が皆 根っこが暖かくて観てるだけで心地よい世界。
ちょっとフィンランドに行ってみたくなる。
ラストは唐突に終わるが、エンドロールに入った瞬間、自分が無意識に微笑んでた。今まで数えきれないくらい映画観てて初めての経験。

ナチュラル雑貨、リンネルが好きな人に

とにかくほっこり、まったり。癒されます。
雑誌「リンネル」の世界ですね。
北欧ブランドのイッタラ、アラビアの食器。
マリメッコの生地でできた衣装あれこれ。
小林聡美さん、もたいまさこさん、片桐はいりさん。
化粧っけのない三人の、あたたかくて可愛らしいやり取り。
誠実で気取りのない役どころも、皆さんハマってます。
三人とも、ふだんから家事をきちんとされているんだろうなあと
そう感じられる、むだのないきびきびした美しい動き。
テーブルをすみずみまでふき、グラスを磨き上げるシーン大好きです。
しかも、こういうシーンが何回も出てきます。
きれい好きなので、このシーンを見ているだけで癒されます。
そして小林聡美さんの、ふだんからお料理が上手なんだろうと思える、
すごい手際の良さ。包丁さばきが綺麗。揚げ物シーンも好き。
でも動きがガチャガチャしてなくて品が良いんです。
お料理シーンは美しくてほれぼれと見とれてしまいました。
ピンと伸びた背筋と、お料理の手つきが本当にステキ。
男ウケが悪いであろうナチュラル路線まんまなんだけど、
こういうナチュラル雑貨や北欧アイテムが大好きな女性ウケは
抜群だと思います。
小花柄や北欧プリントだらけの衣装もステキ。
多分、男性が見ると美味しそうなシーン以外は「ふーん」だけど
ほっこり女子にはハマるツボポイントがいっぱい。
どのシーンも、北欧ならではの独特の色使いやタッチが効いていて
ちょっとくすんだブルー、あたたかみのあるレッド、
おだやかなイエローなどがさりげなく使われてます。
壁紙、食器、衣装、街並み。
で、どのシーンも静止画にすればそのまま絵葉書になりそうな
ステキなカットばかりなのです。
ストーリーは、はっきり言えばダラダラしていて
とりとめがないです。めりはりもないかな。
でも、この映画は、ひたすらまったりほっこりした雰囲気にひたり、
雑貨や食器や衣装やフィンランドの景色にうっとりし、
フィンランドの、これまたほっこりした出演者たちに癒され、
どれもこれも美味しそうな料理のシーンに(これぞ飯テロ)
目が釘づけになる・・そういうリラックス映画だと思います。

見ていて幸せな気持ちになりました

特に何か大きな事案が起こるわけではない映画です。
出てくるお料理はとても美味しそうで、お腹が空いている時には飯テロになると思います。
北欧インテリアや雑貨などもとても素敵でした。
ストーリーも良いですが、かもめ食堂のお食事を美味しそうに食べるフィンランドのお客さんを見ていても幸せな気持ちになれました。
映画《南極料理人》が好きな方は、とても楽しめるのではないでしょうか

素敵な世界

北欧インテリアが可愛い。
飯島奈美さんの手がけるごはんが美味しそう。
サチエさんの、淡々とした人との距離感がいい。
この映画を観て、アラビアのプレート買っちゃいました☆☆
どんなお料理もよく映える素敵なお皿です!映画レビューとは関係ないけど…笑
つい喋り過ぎてしまうことも多い毎日で、言葉少なでも満ち足りることがあるんだ、と思い出させてくれる素敵な映画です^ ^

ちょくちょくウルッとくる

ゆるやかに始まりゆるやかに終わります。
映画としての盛り上がりはありませんがそこがこの映画の世界観を作り上げているんだなと感じます。ただ人の日常を見ているだけなのに見ている方はすごく心地がいいし笑みがこぼれてくる。
一人ひとりの個性が強く、観ていて楽しい。
お店の中の雑貨や小物にも自然と目がいくような人物の仕草、美しい街並み、風景、ほっこりしながらも考えさせられる様な台詞、全てに無駄がなく見るものをグッと惹きつけます。
この映画を観ることによって普段なかなか気付けないようなことに意識を持っていけるような気がしました。とてもよかった。大好きな映画の一つになりました。

心が浄化する。

私は 小林聡美さんが大好きです。友達になりたいくらいです。
ご近所にいて、ゴミを出す時に偶然お会いして、挨拶をしたいです。(笑)
この映画は それぞれの役者さんの「プロ」を感じます。
聡美さんの フィンランド語の流暢さに 惚れます。
コップを拭いていて、窓の外のおばさんたちに 目をやる時の聡美さんの表情が
なんとも言えずいい。コップの拭き方がいい。
みどりさんは、テーブルに物を置く時、少しばかり乱暴で音がしますが、さちえさんは、とても、センス良く置きます。
すべての動きに無駄がなく、見ていて、心がスッキリします。
もたいさんは、さすがベテランで、うまくやっています。
はいりさんも大好きです。役割をきちんと こなしています。
フィンランドの澄んだ空気と、役者さんのプロの演技を見ている私の時間は、とても崇高です。

映画/邦画『かもめ食堂』のネタバレ感想(ツイッター・Twitter)

つづいて、『かもめ食堂』を見た人の声や感想(※ネタバレを含むため注意)をご紹介します。

映画/邦画『かもめ食堂』をテレビ放送を見逃した!できるだけ安く見たいあなたに!

[st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]『かもめ食堂』の
「テレビ放送を見逃してしまった!」
「フル動画をできるだけ安く見たい!」

…そんなあなたは必見♪[/st-kaiwa-kaisetsu-woman-no1]

U-NEXTのキャンペーンを使えば動画を無料視聴できる!!

31日間の無料トライアルで視聴する!

邦画・日本国内映画、洋画・海外映画

↑『かもめ食堂』をおトクに見る♪

  

こちらもおすすめ!Paravi(パラビ)

Paravi

国内テレビドラマが好きなら加入すべし!

Paravi(パラビ)は、TBSやテレビ東京、WOWOW、日本経済新聞といった国内主要メディアが連携し、2018年4月にサービスを開始した動画配信サービスです。

国内ドラマの配信数は、日本最大級!

さらにバラエティ、音楽、アニメのほかスポーツや報道・ドキュメンタリーなど、各局の強みを前面に出した配信ラインナップとなっています。

料金は定額で見放題の「Paraviベーシックプラン」が月額925円(税別)。他の動画配信サービスとほぼ同等の価格帯です。

登録後30日間の無料お試し期間があり、1本単位でレンタル購入できる有料コンテンツも豊富に揃っています。

Paravi(パラビ)に加入する

Paraviでしか観ることができない動画も♪

-邦画(日本国内映画)

テキストのコピーはできません。

Copyright© Qooqle , 2019 All Rights Reserved.